10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

超ランチ本“ランチパスポート”で500円ランチ ~中国料理 栄和飯店~ 

 昼休みを利用して、神戸市元町駅近くの南京町にある中華街へ。時間的な制約があるので、ランパスが使用できる中華街の一番東側にあるお店へ。店頭の女性陣の呼び込みが猛烈に熱心で、“ランチパスポートが使用できますよ~”と。

中国料理 栄和飯店
兵庫県神戸市栄町通1-2-28
TEL 078-392-1982
http://www.eiwahanten.com/

01-IMG_0672-2.jpg
 ランパスによると、“中華料理の本道である医食同源にこだわり厳選食材を伝統的な広東料理の技法で調理。本格的な中華料理が味わえる「選べるランチセット」は、メイン料理を酢豚、海老チリ、ピーマンの牛肉炒め、唐揚げの4種類から選べ、さらに八宝菜とフカヒレスープ付き。中華の王道料理が味わえるお得なランチセット。“とのこと。


02-IMG_0675.jpg
ランチセット(酢豚、八宝菜、フカヒレスープ、ご飯、点心、フルーツ) 840円→500円

 注文をして、5分ほどで料理が素早く運ばれてきた。メイン料理である酢豚に目をやると、これって冗談ですか?という感じで、酢豚料理の主役であるはずの豚肉が一切れ。しかもひょろひょろ。お店の方に、“この料理はこれで正しい状態ですか?冗談ですかね?”と尋ねたところ、一瞬で顔色が変わり、眼が見開いて、即座に厨房へと返却されて、何やら中国語で料理人にあれこれと指示をしている模様で、その後、店主らしき男性が“すいませんね~”と一言。


03-IMG_0680-3.jpg
 そして、更に5分後に運ばれてきた料理がこちら。ちゃんと酢豚の主役が入っていて、これなら納得。普段食べている酢豚よりも随分と甘酸っぱくて、これが広東料理の味だと言われれば納得せざるを得ないが、ちょっとクセがある感じ。八宝菜は非常にまろやかで味のバランスが最高で意表をついて美味い。フカヒレスープは蟹が入っていて、こちらも濃厚な海鮮に包まれていて美味い。値段が値段なので、端から期待はしていなかったが、肝心のフカヒレは目視で辛うじて3本ほど確認。点心たるものは焼売1個で、一口で頬張ったことを猛烈に後悔するレベルの変な味で、“おえっ”と器に出しそうになったが、数回の咀嚼のうえ何とか無理やりに飲み込んだ。今までに食べた焼売の中で最も不味かった。美味しい料理とそうでない料理のメリハリが激しい印象で、この店の他の料理も賛否色々あるんだろうなと感じつつ、そそくさと職場に戻るのであった。

 ランパス第2弾は、最初の滑り出しが好調で良い感じであったが、80店舗のうちの9店舗目にして、早くも敗北感を味わってしまった。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
今後の参考のために簡単な評価を・・・

(1)味に満足できたか:★★☆☆☆
(2)分量に満足できたか:★★★☆☆
(3)店の雰囲気に満足できたか:★☆☆☆☆
(4)ランパスを利用して再度来店したいか:来店しない
(5)通常の価格でも食事をしたいか:しない

★が多いほど満足(5段階評価)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ランチパスポート神戸 Vol.2
http://www.lunch-kobe.com/

・利用可能店舗:80店(36店初登場)
・有効期限:平成26年11月29日~平成27年2月27日
・1店舗で3回まで利用可能
・各店指定の料理(700円~1800円)が全て500円

スポンサーサイト

テーマ: 神戸

ジャンル: 地域情報

[edit]

« 超ランチ本“ランチパスポート”で500円ランチ ~ガネーシャガル北野店~  |  超ランチ本“ランチパスポート”で500円ランチ ~Café Ovest~ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/136-a27ece21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)