07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

超ランチ本“ランチパスポート”で500円ランチ ~ベトナム料理 Mekong~ 

 01-20141231_12.jpg
 今日は当初から気になっていたベトナム料理のお店へ。北野坂を上がり、北野通りを西側に少し入ったところにある。道路から一段下がったところにあるが、真っ赤な看板が目印になるのですぐに分かる。

ベトナム料理 Mekong
神戸市中央区北野町3-6-17 アキラビルB1F
TEL 078-271-2991


02-20141231_14.jpg
 ランパスによると、“鶏ガラスープと淡路どりの「鶏肉フォー」、牛骨スープと黒毛和牛の「牛肉フォー」、鯛の骨やにぼしでとったスープとアサリや海老の「海鮮フォー」と、こだわりの3種から1品が選択できる。「フォー」自体はあっさりした味付け。薬味(ニョクマム、チリソース、揚げ玉葱、唐辛子、パクチー、もやし、すだち)は自分好みで味を足していくスタイルなので、薬草が苦手な人にもオススメ。“とのこと。


03-20141231_22.jpg
牛肉フォー 972円→500円

 ベトナムはホーチミンに旅行した際、灼熱の太陽が真上から降り注ぎ、時として太陽の匂いが染み込んだ大粒の雨が落ち、交錯するバイクで喧噪に満ち、アオザイが煌びやかに裾を割って通り過ぎ、フランスの香りが色濃く残る街中で、ふと立ち寄った古びた店で食べた“フォー”は、まずは緑色の香草に圧倒され、掻き分けてスープを啜ると塩味が程よく漂い、歯応えのある牛肉は野性味を帯び、何とか辿り着いた麺は、喉越しの良いツルツル感が抜群で、最後の最後までスープを飲み干したことを思い出し、にわかに期待が高まる。


04-20141231_28.jpg
 蓮華で心静かにスープを掬い、口に運ぶと・・・思いがけず味が薄い。ランパスの指南に従い、薬草や薬味を追加して、改めてスープを味わうと・・・やはり味が薄い。しかし、薄いながらにも奥底に漂う出汁を慎重に味わい、牛肉を噛みしめると、その旨味がジワリと広がり、そして麺を啜るとホーチミンの青く突き抜けた空が広がった・・・ように思えた。ご馳走様でした。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
今後の参考のために簡単な評価を・・・

(1)味に満足できたか:★★☆☆☆
(2)分量に満足できたか:★★☆☆☆
(3)店の雰囲気に満足できたか:★★★★☆
(4)ランパスを利用して再度来店したいか:他の味も試してみたい
(5)通常の価格でも食事をしたいか:う~む

★が多いほど満足(5段階評価)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ランチパスポート神戸 Vol.2
http://www.lunch-kobe.com/

・利用可能店舗:80店(36店初登場)
・有効期限:平成26年11月29日~平成27年2月27日
・1店舗で3回まで利用可能
・各店指定の料理(700円~1800円)が全て500円

スポンサーサイト

テーマ: 神戸

ジャンル: 地域情報

[edit]

« 超ランチ本“ランチパスポート”で500円ランチ ~Kitchen & Bar Locaposso~  |  元町駅~三ノ宮駅間をなぜか5時間もかけて移動する変な旅  ~男二人旅 迂回乗車~ »

コメント

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

新年早々、精力的に活動されていますね~。見習はなくては。
実は神戸にはほとんど行ったことがなく、一度行かなければと
思っています。紹介されているランチ本、いいですね。500円
で中々豪華な内容ですね。

また釣りの方の記事も楽しみにしております。今年もよろしく
お願いいたします。

Aki #- | URL | 2015/01/06 12:45 * edit *

Akiさん、あけましておめでとうございます。

神戸の町はコンパクトですので、とても観光しやすいですよっ。グルメも色々とあるので、楽しめると思います。「ランパス」は色々な地域版が出ていますので、Akiさんがお住まいの街のランパスもあるかも・・・です。

ここ最近、こまごまと活動はしているのですが、本命の釣りになかなか行けず、悶絶しています。Akiさんは、年末にアルバトロスに乗船されたようで、羨ましい限りです。でも、アルバでサワラ狙いって珍しいですね~。サワラの白味噌漬け・・・最高ですよね。1年ほど前に初めてサワラの味噌漬けを作り、想像を超える美味しさだったので驚きましたっ。

本年もどうぞ宜しくお願い致します!

donfan #mQop/nM. | URL | 2015/01/06 22:26 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/145-070d9a7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)