09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

超ランチ本“ランチパスポート”で500円ランチ ~台湾食堂 攤販街(タンファンチェ)~ 

01-20150116_09.jpg
 今日のランチは、神戸元町の中華街にこちらのお店。いつもの如く、昼休み1時間を利用してのランチなので、素早く料理してもらい、素早く食べることが出来るものになる。

台湾食堂 攤販街(タンファンチェ)
神戸市中央区栄町通1-3-17
TEL 078-331-1195


02-20150116_02.jpg
 ランパスによると、“1987年の開店以来、南京町で愛され続ける台湾料理店。今回の掲載メニューは王道の「台湾ラーメン」。辛さの中に旨みを感じる同店自慢のオリジナルスープは、生唐辛子から作った豆板醤入り。辛いのが苦手な人は、調整も出来るのでお気軽に。具の豚そぼろには本場台湾の漢方が数種類入っており、他では味わえないクセになる美味しさ。“とのこと。


03-20150116_04.jpg
台湾ラーメン&烏龍茶セット 1080円→500円

 ランパスの写真から想像していたサイズより随分と小さい。器から立ち上る湯気からは、異国情緒溢れる、海外旅行に来たのかと錯覚するような独特な良い香りが漂うが、ランパスに記載があるように、豆板醤と漢方の香りだろうか。スープを啜ると旨みの後を追うように、すぐさま刺激的で香ばしい辛みが攻めてくる。豚そぼろを噛みしめると、馴染のある豚肉の味に、きっと身体に良さそうな漢方らしい独特の味わいが攻めてくる。美味い。


04-20150116_06.jpg
 麺は細麺。日本のラーメン屋の麺とは一線を画していて、随分とシンプルな味。乾麺のような気もする。あっという間に、スープまで飲み干して、ご馳走様でした。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
今後の参考のために簡単な評価を・・・

(1)味に満足できたか:★★★☆☆
(2)分量に満足できたか:★★☆☆☆
(3)店の雰囲気に満足できたか:★★☆☆☆
(4)ランパスを利用して再度来店したいか:来店する
(5)通常の価格でも食事をしたいか:するかも

★が多いほど満足(5段階評価)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ランチパスポート神戸 Vol.2
http://www.lunch-kobe.com/

・利用可能店舗:80店(36店初登場)
・有効期限:平成26年11月29日~平成27年2月27日
・1店舗で3回まで利用可能
・各店指定の料理(700円~1500円)が全て500円
スポンサーサイト

テーマ: 神戸

ジャンル: 地域情報

[edit]

« 超ランチ本“ランチパスポート”で500円ランチ ~Melmel café~  |  超ランチ本“ランチパスポート”で500円ランチ ~安さん 栄町店~ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/152-21a9f8ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)