04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

超ランチ本、第3弾“ランチパスポート”で500円ランチ ~麺道 しゅはり~ 

 01-20150412_10.jpg
 今回の三宮版のランパスには、六甲エリアの20店舗が追加されて、選択肢が更に増えて楽しさもアップしているが、休日にもランパスを使用出来る店が少なく、また六甲エリアには電車または車で出向かないといけないこともあって、なかなか足を運ぶことが無かったが、用事のついでに繰り出してみた。今回はこのお店。

麺道 しゅはり
神戸市灘区桜口町5-1-1 ウェルブ六甲道5番街1番館
TEL 078-843-1806


02-20150412_01.jpg
 ランパスによると、“雑誌のラーメン特集で2014年兵庫1位を獲得した同店。店主が数年かけて考案した新メニューは、極太モチモチ麺に具材とタレの濃厚な旨みが絡む絶品まぜそば。ニンニクと熱した香味脂の風味がパンチを加え、やみつきになる味に。刻みチャーシュー、ミンチ肉、ネギ、ニラ、卵黄などの具材は器の底から豪快によく混ぜて。〆のご飯を残った具材と混ぜて食べると、また違った味わいが楽しめる。“とのこと。

 店内はカウンター席のみで座席数は9席。大きく円弧状に彎曲した分厚い1枚板の天板が渋い。昼時ということもあって満席。“兵庫1位”という輝かしいタイトルに期待が高まる。


03-20150412_07.jpg
極まぜそば 〆ごはん付 800円→500円

 注文後15分ほど待っただろうか、丁寧に盛り付けられた器が到着。麺と具材をダイナミックに混ぜ合わせて、具材にまみれた熱々の麺を頬張ると、濃厚なタレにミンチ肉が絡み、薬味が清涼感を与え、更に卵黄が味に深みを与え、麺を噛みしめればモチモチ感が伝わってくる。ゴロゴロと投入されている叉焼は非常にシンプルな味で、タレと絡むと丁度良い。何かを油で揚げた板状のものを細かく砕いて、これを麺などに絡めると、また新たな食感と味に出会うことが出来る。
 そもそも今までに“まぜそば”をあまり食べたことが無いため、“まぜそば”の基準となる味が分かっていないが、なるほど確かに新機軸の美味い食べ物である。


04-20150412_04.jpg
 ここのお店でも、料理に合ったこだわりのお米が使用されているということなので、〆でご飯を頂くことに。


05-20150412_08.jpg
 汚い画像ですいません。“まぜそば”の世界ではこれが王道のようで、〆として残った具材にご飯を投入して、それらを混ぜて頂くというもの。確かに美味いのだが、すでに麺を絡めて食べているので、“どんな味だろうか?”というような新鮮味はなく、うむ、知っている味だなぁといった感想。〆用に別途追加できる具材があれば、更に新鮮な味を楽しめるのになと。スープがあれば文句なしだけど、混ぜあわせれば普通のラーメンになってしまうか。ご馳走様でした。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
今後の参考のために簡単な評価を・・・

(1)料理の満足度(味・分量・見た目など):★★★☆☆
(2)店の雰囲気(内装、美品、音楽など):★★☆☆☆
(3)店のサービス(接客):★☆☆☆☆

★が多いほど満足(5段階評価)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ランチパスポート神戸 Vol.3
http://www.lunch-kobe.com/

・利用可能店舗:100店(40店が初登場、新たに六甲エリア追加)
・有効期限:平成27年2月28日~平成27年5月28日
・1店舗で3回まで利用可能
・各店指定の料理(700円~1300円)が全て500円

スポンサーサイト

テーマ: 神戸

ジャンル: 地域情報

[edit]

« 春の四国メバリング釣行 ~捕れるか尺メバル~  |  神戸・明石間メバリング釣行 ~メバルとカサゴを同時に狙う欲張り釣法~ »

コメント

おはようございます

おはようございます
ついに食べましたか~
最後のおじやはあくまで具を残さず食べる工夫みたいです
こちらでは最後にチャーハンにして出してくれる店もありますね
どっちにいっても体育会な料理です

yutkun #- | URL | 2015/04/13 07:42 * edit *

yutkunaさん、こんばんは~

ついに食べましたよ~。なんだか、まだ味を理解できていないですが、そのうち本当の旨さが分かるようになると思うんですけど、やっぱスープが無いと損した気分になっちゃいます(笑)

donfan #mQop/nM. | URL | 2015/04/13 21:51 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/167-cb8aadbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)