04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

超ランチ本、第3弾“ランチパスポート”で500円ランチ ~希望新風~ 


 01-20150405_0673.jpg
 近頃、油そばを食する機会が増えたのは、このランパスのお蔭に他ならないが、未だに美味さの基準が定まっておらず、正直、何が美味いのか良く分かっていない。食べて美味けりゃ、それが美味いということなのだが、正直に自分の感性でいけば、美味いと言える油そばに出会っていないことになる。経験と知見を充実させるべく、今日は六甲にあるこのお店に。国道2号沿いにあり、路上駐車は出来ないので、お店の裏側にあるタイムスに車を停める。

希望新風
神戸市灘区記田町5-6-16 クレスト六甲1F
TEL 078-854-9655
http://www.k-smp.com/


02-20150426_100.jpg
 ランパスによると、“関西では珍しい「油そば」。秘伝のタレとオリジナル麺の相性抜群。「油そば」とは、スープのないラーメンのことで、器の底のタレと麺、トッピングをよく絡めて食べる。お好みでお酢とラー油を入れると◎。スープがない分、カロリーも控えめで女性にも大人気。同店の「油そば」は、旨みを閉じ込めた秘伝のタレと、全日本製麺グランプリを受賞した製麺所と共同開発したオリジナル麺で勝負。プラス50円で生タマゴをトッピングするのが店長のオススメ。“とのこと。

 店内は、奥行きが深く、少し薄暗い感じだが、昭和初期のようなレトロな内装と相まって、とても居心地が良い。店内の雰囲気も活気が漲っていて、繁盛している店だなと、素人ながらに分かる。


03-20150426_103.jpg
油そばセット(油そば+月見飯or唐揚げ丼or焼き飯) 850円~930円→500円

 注文後、5分ほどで油そばが運ばれてきた。麺が熱々のようで、湯気とともに美味そうな匂いが立ち込めている。写真を撮ってモタモタしているうちに、麺の熱気で、海苔が萎れてきている。空腹が刺激されてきた。割り箸を手に取り、ネギ、メンマ、叉焼、海苔・・・・これらのトッピング、タレと麺を良くかき混ぜてから、一気に啜ると、魚介類をベースにした濃厚な芳醇なタレと油が麺に絡み、叉焼の甘みとネギの清涼さが追ってくる。麺のモチモチ感が凄い。旨味が濃いが、塩分が少ないせいか、くどくない。美味い。一気に啜る。


04-20150426_106.jpg
 息子は唐揚げ丼を選択。自分も若人なら、迷わずこちらを選択するのだが。


05-20150426_110.jpg
 私は諸々を考慮して月見飯を選択。


06-20150426_112.jpg
 油そばの残った具材と月見飯を丁寧に混ぜる。これにラー油、酢を混ぜて、さらに海苔を乗せて、一気に頬張ると、すでに麺を食べて満腹に近いはずなのに、食感が変わり、味も変わり、店の活気を聞きながら、また違った美味さに出会う。なるほど、これが油そばの醍醐味か。美味かった、ご馳走様でした。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
今後の参考のために僭越ながら簡単な評価を・・・

(1)料理の満足度(味・分量・見た目など):★★★★☆
(2)店の雰囲気(内装、美品、音楽など):★★★★☆
(3)店のサービス(接客):★★★★☆

★が多いほど満足(5段階評価)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ランチパスポート神戸 Vol.3
http://www.lunch-kobe.com/

・利用可能店舗:100店(40店が初登場、新たに六甲エリア追加)
・有効期限:平成27年2月28日~平成27年5月28日
・1店舗で3回まで利用可能
・各店指定の料理(700円~1300円)が全て500円

スポンサーサイト

テーマ: 神戸

ジャンル: 地域情報

[edit]

« 淡路島メバリング釣行 ~春の陽気に誘われて、ポイント開拓~  |  冷蔵庫で簡単、メバルの一夜干し(本当は二夜干し) »

コメント

こんにちは

油そば若干食べ方が違うんですね
そちらだと台湾混ぜそばに近いんですね~
自分も初めはなんだかピンとこなかったんですが
夏場とか汗だくになりたくないときは
重宝してます
本当はシンプルな醤油が本来ラーメンというのかな~なんて未だに頑固に思ってますが……

yutkun #- | URL | 2015/04/27 09:40 * edit *

yutkunさん、こんばんは~。

今日もお昼にまぜそばを食べましたっ。少しずつですが、まぜそばとは何ぞや・・・というのを理解しつつあります。でも、まだまだ普通のラーメンのスープに魅力を感じていますので、ちょいと気合を入れて、まぜそばを食べこんでみようと思います。そのうちに、これだっ・・・っと閃くことがあろうかと。

以前にyutkunさんから教えて頂いたように、追い飯というのが、まぜそばの残った具材を綺麗に平らげるためのものだ・・・ということを知って以来、最後まで食事を満喫することが出来るようになりました。酢や辣油を追加して、味に変化を付けるという技も覚えましたよっ!

donfan #mQop/nM. | URL | 2015/04/28 00:03 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/170-2532e641
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)