07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

クリスタルキーパー施工にて甦れ我が愛車 


 01-20150523_13.jpg
 海外から帰国した際に、足が無ければ普段の生活に困るので、新車を購入するまでの取りあえずの繋ぎとして、以前から一度は水平対向エンジンの車に乗ってみたいなと思っていたので中古のレガシー(BP5、GT Spec-B)を購入したのだが、思いのほかに乗り心地が良く、走っていても気持ちが良いし、ラゲッジも広くて必要十分と言うこともあって、車検が切れるまでの数か月のつもりが、かれこれ4年も乗り続けている。
 元々の塗装が良いのか、全オーナーの手入れが良かったのか、未だ塗装の状態は悪くない。1年半ほど前に、ガラスコーティング(クリスタルキーパー)を施工した際に、塗装が蘇ったばかりか、普段のメンテナンスも非常に楽であったので、ガソリンスタンドのスタッフの方から“今なら半額の1万円で施工出来ますよ、残り数台分で予約受付終了で~す”の言葉に即座に反応して、再度、施工することに相成った。

KeePer
http://www.keepercoating.jp/crystal/
 資格を持った専門のスタッフが施工してくれるので安心だ。


02-20150523_15.jpg
 経年劣化によりヘッドライトも鮮度の落ちた魚のように、どんよりとしている。ボディのメンテナンスと合わせて、ヘッドライトも綺麗にしてもらうことにした。ヘッドライトの研磨、コーティングで5000円のところを4000円で施工してもらえることに。


03-20150523_25.jpg
 待つこと2時間。鉄粉を除去した後にガラス被膜の上からレジン被膜が施工され、画像ではいまいちその効果が分かりにくいが、深みのある、ぬめりのある被膜に仕上がっている。鮮度の落ちた魚のようになっていたヘッドライトも命を吹き返して、清々しく蘇った。ヘッドライトが綺麗になるだけで、随分と印象が変わるものだ。


04-20150523_27.jpg
 神戸港第二突堤にて。昨年、大阪港から神戸港に移転していた宮崎カーフェリーを背景に。

宇佐美
http://usami-net.com/

 今回は、宇佐美サービスステーションの“神戸京橋インター店”で施工をしてもらったが、前回施工してもらった“神戸ポートアイランドトラックステーション”の方がスタッフの方々の対応が良く、更に圧倒的に施工が丁寧であり仕上がりも良かった。
スポンサーサイト

テーマ: ボディーコーティング

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« 超ランチ本、第4弾“ランチパスポート”で500円ランチ ~希望新風~  |  超ランチ本、第4弾“ランチパスポート”で500円ランチ ~薩摩地鶏 やぶ家~ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/175-8f80803a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)