09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

超ランチ本、第4弾“ランチパスポート”で500円ランチ ~希望新風~ 


01-20150531_02.jpg
 今日のランチは、六甲の国道2号沿いにあるお店。前回のランパス第3弾にも掲載されていて、以降、数回足を運んでいる。昼時は、いつも満員の人気店。料理が美味しいのは勿論のこと、店員の方々のテキパキとした素晴らしい働きぶりと、忙しいにも関わらず笑顔が絶えない接客が、その所以であろう。

ラーメン・つけ麺・油そば
希望新風
神戸市灘区記田町5-6-16 クレスト六甲1F
TEL 078-854-9655


02-20150531_03.jpg
 ランパスによると、“メインは、とんこつシリーズ3種「希望(醤油元味)」、「赤(旨辛醤油味)」、「新風(魚節新味)」、鶏ガラ味噌3種「ごまみそ」、「おさえ」、「ピりから」、前回掲載メニューの「油そば」、これら全7種から好きな1杯を選択。同店の麺は、「全日本製麺グランプリ」を受賞した製麺所と共同開発したオリジナル麺を使用しており、どのメニューにも相性抜群。お気に入りの一杯を見つけて!“とのこと。

 今回のランパス第4弾では、7種類から好きなものを選べるとのことなので、どれにするか悩んでしまうが、店名として冠されている、とんこつシリーズ「新風(魚節新味)」を選択。


03-20150531_11.jpg
「ラーメン欲」を満たす7種の中から見つける珠玉の一杯
とんこつシリーズ「新風(魚節新味)」+焼き飯 930円→500円

 キムチを突いているうちにラーメンが運ばれてきた。青ネギの下には、シャキシャキのもやしと叉焼が隠れている。まずは、スープを一口。濃厚な豚骨のスープをイメージしていたが、意外にもあっさりしていて、豚骨感はあまりなく、むしろ魚節の香りの方が勝っている。舌の上を魚節の旨味成分が一気に広がり、後から豚骨の円やかな味を認識する。焼き飯は、シンプルながら好みの味付けで、文句なく美味い。

04-20150531_12.jpg
 麺は細め。少し硬めに茹でられていて、スープとも丁度良い感じに馴染んでいる。この麺より、細すぎても、太すぎても具合が悪くなるのであろう。


05-20150531_07.jpg
 こちらは鶏ガラ味噌「ピりから」。少しだけスプーンでスープを頂戴すると、濃厚なごまみそが攻めてきて、時間差で辛みが攻めてくる。とんこつシリーズとは、全く異なる趣である。

 いやはや美味しかった。ご馳走様でした。純粋なる豚骨味も気になるので、次回は「希望(醤油元味)」を頼んでみよう。

 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
今後の参考のために僭越ながら簡単な評価を・・・

(1)料理の満足度(味・分量・見た目など):★★★★☆
(2)店の雰囲気(内装、美品、音楽など):★★★☆☆
(3)店のサービス(接客):★★★★☆

★が多いほど満足(5段階評価)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ランチパスポート神戸 Vol.4
http://www.lunch-kobe.com/

・利用可能店舗:100店(三宮、元町、神戸、六甲)
・有効期限:平成27年5月29日~平成27年8月24日
・1店舗で3回まで利用可能
・各店指定の料理(700円~1300円)が全て500円


スポンサーサイト

テーマ: 神戸

ジャンル: 地域情報

[edit]

« 超ランチ本、第4弾“ランチパスポート”で500円ランチ ~北京飯店~  |  クリスタルキーパー施工にて甦れ我が愛車 »

コメント

こんにちは

久々ですね ランパス攻撃!
麺類最強は続いてますね

あまり失敗しないですもんね
最近自分の中で汁なしブームがそろそろ落ち着いてきたので
また汁系に戻ろうかと思っています

最近は味噌が気になってます

YUTKUN #- | URL | 2015/06/02 16:43 * edit *

こんばんは~!
ランパス攻撃第4弾開始です(笑)。
100店舗中、40店舗が入れ替わって新たに登場したので、多少は新ネタをアップできそうです。中華街の麺類を除けば、麺類の安定感は抜群です!

汁無しを随分と味わいましたが、ようやく良さが分かってきました。これから暑くなるので、更に汁無しの出番は多くなりそうです。

そういえば、以前はあまり見かけなかったのですが、鶏のスープが多くなったような・・・。

donfan #mQop/nM. | URL | 2015/06/02 22:41 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/176-26efc7c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)