10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

神戸・明石間メバリング釣行 ~満月、大潮、熱帯夜のボトム狙い~ 


01-20150731_40.jpg
 ピタリと重く肌にまとわりつくような濃密な街中の空気を押しのけて、神戸の海辺に出ると、嘘のように風が吹いている。風が吹いているだけで、随分と体感温度が違う。仕事を終えて、懇親会に一瞬だけ顔を出し、帰宅して夕飯を3分で食べ、シャワーを浴びて、車にタックルを積み込み、濡れた髪のままでアクセルを踏みこんで、夜の三宮の街中を駆って、エアコンの冷風が車内に馴染んだ頃に神戸港のポイントに到着したのは午後9時30分。いつも慌ただしい私の行動を見て、見ているだけで疲れる、目が回る、イイ加減落ち着いたら、早死にするで、護岸から落ちて怪我しないようにと家族は助言、苦言、放言を呈するが、まさにそのとおりなので、左手をあげて疾風の如く、出かけるのである。


02-20150731_46.jpg
 今日は満月の大潮。満潮からの下げであるが、すでに5分ほど下げていて楽観は出来ない。思いのほか風が強いため、軽量ジグヘッドの操作が厳しいと判断して、中層狙いを諦めてダウンショットリグによる底狙いで釣りを開始する。護岸沿いを丁寧に攻める。このラインを通せば必ずアタリがある、と思っているところで魚の反応が無い。満月のせいもあり、明暗部の区切りが曖昧で魚がバラけているのかも知れない。ここぞと思うトレースラインを攻めること5投目、ダウンショットリグのズル引きでようやくアタリがある。カサゴ特有のカツンと明快なアタリでは無く、モゾッとした違和感をPEラインが素早く教えてくれる。ナイロンラインでは絶対に分からないアタリ。護岸にへばり付くような抵抗を見せ、そして水面を割ったのは予想どおりのカサゴ。まずは1匹目。


03-20150731_48.jpg
 活性はあまり高くなく、護岸をタイトに更にゆっくりと誘うとようやく持ってアタリが出る。ジグヘッドが海藻などに触れたのかと思うような微妙なアタリばかりで、違和感があるとリーリング速度を少しあげて様子をみて、更に抵抗がありロッドのティップが入ればスウィープに合わせを入れるし、抵抗が抜ければ少しだけ間を入れる。キャスト毎に時間を要するが、ここは粘り強く、じっくりと攻める。2匹目。


04-20150731_50.jpg
 26cm。数投に1匹程度の頻度で釣れる。狙うべきところに確実にジグヘッドを通し、違和感があれば間を与え、適宜に合わせを入れることが出来れば、何とかロッドが曲がるという状況で簡単ではないが面白い。


05-20150731_55.jpg
 場所を変えて護岸沿いを攻める。ジグヘッドの着底と同時にグンと鋭いアタリ。躍動感ある引きにメバルを期待するが、姿を現したのはタケノコメバル。頭が小さく、身体が柔軟で、カサゴと比較するとサイズの割には引きが良い。


06-20150731_57.jpg
 更にカサゴを追加して、午後10時45分を確認して撤収することに。


07-20150731_61.jpg
 帰宅した後に釣り道具を片付けて、そして夜の街に紛れ込み、良き週末の突入を記念して明石蛸の唐揚げを肴にエビスで乾杯!


■釣行データ
 釣行時間:平成27年7月31日(金)午後9時30分~午後10時45分
 潮回り:大潮、満潮からの下げ
 天気:晴れ、33度
 ポイント:神戸港
 釣果:計11匹(カサゴ10匹、タケノコメバル1匹) 全てリリース

■使用タックル
(1)ジグヘッドリグ用(ダウンショットリグでも使用)
 Rod: Valleyhill Exquiver EQS-710ULS
 Reel: Shimano Complex CI4+ F6 2500S
 Line: PE 0.6号
 Leader:フロロカーボン5lbs

■使用ルアー、リグ
(1) ワーム
 ・Gulp 2.35” Micro Shaky, Clear Green Holo
(2) ジグヘッド
 ・ダイワ ロックフィッシュ・ジグヘッド0.5g
(3) ダウンショットシンカー
 ・3/16オンス

■潮汐
出典:Tide736.net(http://tide736.net/
20150731_2807_03.png
スポンサーサイト

テーマ: フィッシング

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 神戸・明石間メバリング釣行 ~5種目達成ならず~  |  神戸・明石間メバリング釣行 ~猛烈な引きの正体は~ »

コメント

その時間から飲みに行くとは、いつもと違う環境と察知ing!?

ここ行きたい…
The AVERY’S IRISH PUB

tam #- | URL | 2015/08/02 20:50 * edit *

tamどの、こんばんは~。暑いね~。

おっ・・・・っと思ったけど、環境は変わらず。実は結構こういう行動をしてるんだけど、今まであまりブログには書かず・・・行動半径がきわめて強い小さいので行動がバレてしまう(笑)。

>The AVERY’S IRISH PUB
こんなお店があるとは知らなかった。相変わらず良く知ってんね~!ゆう活で、とっとと仕事を切り上げて、ハッピーアワーに突入することを夢見てるけど、ちょっと無理っぽい感じ・・・。

donfan #mQop/nM. | URL | 2015/08/02 22:20 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/195-587756d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)