04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

ランチパスポート神戸版Vol.5 ~燻製と炙り焼き 神戸やぶ家~ 


01-20151012_13.jpg
 今日のランチはこちら。神戸ハーバーランド北側にあり、MOSAICやumieに車を停めておいて、徒歩でも行ける距離にある。今日は快晴で、潮風が気持ち良く、散歩がてらに行ってみる。

燻製と炙り焼き 神戸やぶ家
神戸市中央区相生町1-1-17 松栄ビルB1F
TEL 078-360-0901


02-20151012_07.jpg
 ランパスによると、“「和風鶏こつ麺」は、鶏ガラを長時間煮込んだ濃厚スープに和風ダシを合わせた、あっさりコクのある味わい。細めのタマゴ麺がスープと絶妙にマッチ。季節の変わり目のこの時期だから「温」または「冷」を選べるのがうれしい。こわだりの「大分産地卵蘭王“を使用する「鶏味噌地卵かけごはん」は、醤油ではなく自家製「鶏肉味噌」で食べる珍しいスタイルでファン続出中!とのこと。


03-20151012_10.jpg
和風鶏こつ麺&鶏味噌地卵かけごはん 1040円→500円

 注文後、すぐに料理が運ばれてきた。まずはスープを啜ると、見た目の透明感とは裏腹に、まるで豚骨スープのように濃厚でありながら、優しい旨味が凝縮されていて、舌に旨味が染み込みつつ、スープを嚥下すればスッキリとした後味。麺は腰があると言うよりかは、粘り気のあるモチモチ麺で、噛めば噛むほどに麺自体の味わいが溢れてくる。大好きな食感だ。豚肉の叉焼も柔らかくてトロンとしていて美味い。


04-20151012_11.jpg
 黄身がオレンジ色に輝く蘭王と鶏肉味噌を白ご飯と混ぜ合わせると、濃厚な生卵が芳醇さを前面に出しつつ、鶏味噌がまるで柑橘を思わせる爽やかさに満ちていて、更にコリコリした鶏肉&軟骨が絶妙のアクセントと歯応えを提供してくれている。分量が多いかなと思いきや、何の問題もなく胃袋に収まった。ご馳走様でした。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
今後の参考のために僭越ながら簡単な評価を・・・

(1)料理の満足度(味・分量・見た目など):★★★★☆
(2)店の雰囲気(内装、美品、音楽など):★★★☆☆
(3)店のサービス(接客):★★★☆☆

★が多いほど満足(5段階評価)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ランチパスポート神戸版 Vol.5
http://www.lunch-kobe.com/

・利用可能店舗:ランチ103店、おやつ15店(三宮、元町、神戸、六甲)
・有効期限:平成27年8月25日~平成27年11月20日
・1店舗で3回まで利用可能
・各店指定の料理(700円~1400円)が全て500円
スポンサーサイト

テーマ: 神戸

ジャンル: 地域情報

[edit]

« 神戸・明石間メバリング釣行 ~強烈な引きの正体は、意外な魚~  |  神戸・明石間メバリング釣行 ~メバル復調の気配~ »

コメント

こんばんわ

家がつくのに家系でもなく‥
ですが麺類最強伝説はイマダ続いてるんですね
星の数見れば……うまかったんでしょうね

yutkun #- | URL | 2015/10/14 06:51 * edit *

yutkunさん、こんばんはぁ~

仕事を終えてから、5分でシャワーを浴びて、5分で夕飯を食べて、脱走するかの如く、疾風の如く、タックルを準備して釣りに行ってました(←アホですね、ホント)。

ランパスには、色々なお店が載っているんですが、やっぱりハズレが無いのは、確実に麺類です。特にラーメンは安定感がありますねっ。yutkunさんの御推測どおりですよっ!

ここ最近もランパスを使って他の店にも行ってますが、ハズレ多数でテンション下がってしまって、ブログには載せていないような店もあるんですよね・・・。

ところで年間200匹、おめでとうございます!

donfan #mQop/nM. | URL | 2015/10/15 00:50 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/215-9db6a0b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)