04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

和歌山紀淡海峡(友ヶ島海峡)にてジギング~小潮に泣く~ 



 2度目の友ヶ島釣行。意気揚々と漁港に到着し、そそくさとタックルを準備。三邦丸の大将に最近の釣果を尋ねると、まずまずとのこと。しかし、今日は小潮で厳しいぞ!とのこと。長年の経験を蓄積している漁師にそんなことを言われると、出航前からテンションが下がる。ついでに雇われ船長に尋ねると、また愛想が無い人で、今日はアカンで~潮が流れへんから無理やとのこと。

 午後12時半頃に出航し、20分ほどでポイントに到着。前回より遠出をしてくれているが、数分で場所を移動。船長に良さそうなポイントはあるのかと尋ねたところ、全くないわぁ~とこれまた脱力感たっぷりの回答。何となくダメな一日になりそうな予感。コロコロと恐らく確固たるポリシー無きままに、ポイントをやたらに移動。水深が何メートルなのか、ベイトが居るのか居ないのか、対象魚は???とにかく適当な船長に徐々にイライラがつのる。魚の反応があればまだしも。スパンカーを立てず、風と潮流に煽られた船は、海面をズルズルと左右前後に滑る。ジグのトレースラインが定まらない。

 結局、6時間、必死になってジグを操ったけど、アタリすらなし。帰港後に対象に話を伺うと、とにかく今日は潮が悪いとのこと。次回は、事前に釣れる潮なのかどうかを確認してから来たら良いよとのこと。そうしよう。過去にない、適当な釣行記になってしまった。後は写真で当日の様子を。

01-P8110015.jpg

02-P8110028.jpg

03-P8110035.jpg

04-P8110037.jpg

05-P8110041.jpg

06-P8110044.jpg

07-P8110045.jpg

08-P8110050.jpg

09-P8110052.jpg



■釣行データ
 釣行日:平成24年8月11(土)
 潮回り:小潮
 天気:晴れ、30度前後
 時間:午後12時半、午後6時帰港
 ポイント:和歌山県 友ヶ島周辺
 釣果:なし

同行者の釣果:
 Y氏:カサゴ
 T氏:ツバス、カサゴ

■潮汐
10-20120811.png


出典:Tide736.net(http://tide736.net/)


■使用タックル
(1)ジギング用
 Rod: Daiko Hemingway HWVS-58/5
 Reel: Shimano Stella 6000PG
 Spool: Studio Ocean Marks SW8000F
 Line: PE 4
 Leader: 50lbs.
(2)ジギング用
 Rod: Daiko Hemingway HWVS-62/4
 Reel: Shimano Twinpower 6000PG
 Spool: Studio Ocean Marks TP8000F
 Line: PE 4
 Leader: 40lbs.

■ヒットルアー
・なし

■使用船
 三邦丸
http://www.sanpomaru.com/index.html

〒640-0103 和歌山県和歌山市加太2070
TEL&FAX : 073-459-1253

スポンサーサイト

テーマ: フィッシング

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« ハンドメイドルアーの作り方、ソルト用ペンシルベイト(その1:成形)  |  和歌山紀淡海峡(友ヶ島海峡)にて初ジギング~ブランド魚を狙う~ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/25-68bbcb3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)