09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

神戸・明石間メバリング釣行 ~神戸空港シーズン到来のはずが~ 


 春一番が吹き、三寒四温であれこれ服を出しては片付け、鼻がムズムズするかと思いきや花粉症の季節、巷ではメバルが好調との声も聞こえてきて、いよいよ春本番。しかしながら年度末は何故か気忙しいし、実際に諸々忙しくなる。天気予報によると、久しぶりに“静穏”との文字。しかも夕暮れ時に雨の予報であるので、こうなれば人気のポイントでも、一旦、釣師は雨を避けて帰り支度をするに違いない。潮回りを確認すると中潮で、ちょうど満潮からの下げの時間帯でもある。タックルを車に積み込んで久しぶりに神戸空港へと車を走らせる。

 神戸空港へ向かう一直線の道路で予報どおりに大粒の雨が落ちてくる。神戸空港の駐車場に着いた頃には珍しくスコールのような豪雨。車載テレビで世界卓球女子の決勝戦を眺めながら雨が落ち着くのを待つ。午後5時30分、小雨になったのを確認してポイントへと歩いて向かう。

 満潮からの下げ、夕暮れ時、そして無風。釣れる条件が完璧に整った。精神的には非常に安定している。最近は、マイクロワインドでの釣果が卓越しているとの釣具店の知人の情報を参考にして、スプリットリグにダート系のジグヘッドで表層から中層から底まで、あれこれカウントダウンしながら、扇状に幅広く探りながら攻めると、何故かと言うべきか、案の定と言うべきか、根掛かりはあれどバイトなし。横に並んだアングラーと楽しく話をしながら、来たる時合を今か今かと待つ。通常、下げ潮の場合、西から東方向へと潮が流れるのが定石であるのに、反対向きに流れている。早朝に爆釣を経験した常連アングラーも、思わず首をかしげてしまう貧相な状態が続く。

01-20160305_11.jpg
 今回使用したマイクロワインド用のジグヘッドとワーム。これが威力を発揮する予定であったが、全く反応なし。

 1時間ほどすると潮が緩んで、更に釣れない感が増幅する。やはり今日はこれまでかと思いつつ、フロートリグやらスプリットリグで粘り強く攻める。活性が高くなれば、メバルは表層付近でボイルを始めるはずであるが、今のところそのような興奮のざわめきはなく、丁寧に中層から底を攻めることにする。ダイワのアジングシンカー3gにジグヘッド0.2g、さらにはイカナゴを意識してガルプのマイクロシェイキーの組み合わせで、表層から順に攻めていく。


02-20160306_19.jpg
 緩んだかと思いきや、また潮が効き始めている。カウントダウン15秒ほどでリグが底に到達するのだが、カウントダウンで8秒、つまりは水深の真ん中あたりまで沈めて軽くシェイキングを加えながらトレースすると、リグが潮の抵抗を受けた時のようにジワジワとテンションがかかり、そして潮下にグググッと力が加わる。素早く合わせると、久しぶりの躍動感。ドラグがチリチリ鳴って、丁寧に寄せて待望のメバル。遂に時合が来たかと思ったが、完全に潮が止まり沈黙。潮が動き出す時を待つべきか悩むが、取りあえずメバルを手にすることが出来たため、周りのアングラーと会話を交わした後に撤収とした。 


■釣行データ
 釣行時間:平成28年3月6日(日)午後5時30分~午後8時
 潮回り:中潮、下げ
 天気:雨のち曇り、気温:17度、水温:12.6度
 ポイント:神戸空港
 釣果:メバル1匹(19cm)

■使用タックル
(1) スプリットリグ用
 Rod: Valleyhill Exquiver EQS-710ULS
 Reel: Shimano Complex CI4+ F6 2500S
 Line: PE 0.6号
 Leader:フロロカーボン5lbs
(2)フロートリグ用(Fシステム)
 Rod: Valleyhill Exquiver EQS-81LT
 Reel: Shimano Complex CI4 F6 2500HGS
 Line: PE 0.6号
 Leader:フロロカーボン5lbs

■使用ルアー、リグ
(1) ワーム
 ・Gulp 2.35” Micro Shaky,(#104 Clear Green Holo, #100 Clear Lavender Pearl Holo,#105 Clear Gold)
 ・ダイワ ビームスティック2.2インチ、1.5インチ、パールホワイト
 ・JACKALL Jacoknuckle 2inch、Grow Pink Silber Flake
 ・Ecogear メバル職人 メバダート1インチ アミエビ
(2) ジグヘッド
 ・カルティバ バランサーヘッド0.2g等
(3) フロート
 ・アルカジック シャローフリーク F7.5g、F10.5g
(4) シンカー
 ・ダイワ 月下美人アジングシンカーⅡ 3g

■潮汐
出典:Tide736.net(http://tide736.net/
03-20160306_2807.png


スポンサーサイト

[edit]

« ランチパスポート神戸版Vol.7 ~神戸産直マルシェ~  |  北海道ラーメン堪能 ~時間と胃袋には限りがある~ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/257-fc2d88b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)