05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

和歌山中華そば探訪(1)~楠本屋~ 

01-P4170139.jpg
 和歌山市で生活をするようになって2週間。仕事の合間に何度かラーメンを啜る機会はあったものの、休日にゆっくりと食すのは今回が初めて。世間では、”和歌山ラーメン”として名を馳せていることからも、きっと巷には美味いラーメンが存在するに違いない。ちなみに地元の方々は、”中華そば”と呼称する。釣行の帰り際に、おぼろげな灯かりに誘われて、一度立ち寄ったことがある楠本屋に滑り込んだ。食べログなどのコメントを見ると、総じて良い評価なので期待が高まるのだが、最初に美味いラーメンを食べてしまうと、後が続かないのではと一抹の不安がよぎるが、今更、後ずさりするわけにはいかない。

楠本屋
TEL: 073-482-1661
和歌山県海南市船尾257-9


02-P4170127.jpg
 店内は、カウンターが10席ほど、テーブル席が2つとこじんまりとしているが、店員の方が2名体制ということを考えると、ちょうど良い席数なのかも知れない。空気中に漂う湯気とともに柔らかな豚骨の香りが流れて来て、いよいよ空腹が刺激される。


03-P4170129.jpg
 メニューはとてもシンプルで、叉焼増しか否か、並か大盛りか、そして葱を入れるか否かのたった5択という見事な潔さを見れば味に対する自信を垣間見ることが出来る。


04-P4170131.jpg
 ”豚そば”(750円也)を注文して、待つこと5分にして、豚骨の湯気をまとった器が登場する。器は最近の流行なのか、横から見ると三角錐のような、富士山をひっくり返したような鋭いシルエット。儀式の如く、脂がキラリと光るスープに蓮華を差し込んで、丁寧に掬ってから満を持して口に運ぶと、優しげな豚骨の味わいが広がり、そして醤油が攻めてきて、良い感じに塩分が舌を刺激する。濃厚な豚骨好きには物足りないかも知れないが、夜更けに食べるラーメンとしては健康的な印象すらあるので、諸々の成人病の可能性を秘める妙齢の方々には安心して啜れるラーメンと言えよう。


05-P4170136.jpg
 麺はやや細目であり、やや柔らかめ。博多ラーメンのような細さではない。固めが好みなので、次回は”バリカタ”で注文しようと心に誓いながら、叉焼を齧ると、脂があっさりとしていて、豚肉の甘みと香りも程よく、口の中でホロホロと崩れて溶けるあたりは、これぞ絶妙としか言えまい。欲を言うならば、現状の2倍程度の叉焼が盛られれば、遂に恍惚の表情になるに違いない。もっと叉焼を食いたいと思いながら、食はどんどん進む。


06-P4170137.jpg
 あっという間に食べ終えてしまうのだが、一瞥すれば寿司が並んでいて、併せてメニューを凝視すると、そこには”寿司”の文字。麺の分量が少なめなのは、寿司などのサイドメニューを食べることが前提になっているようだ。まだまだ奥行きを知らない私にとって、ラーメンに寿司の組み合わせを理解できず、今回はラーメンのみを満喫して割り箸を置いた。


ラーメン探訪備忘録
--------------------------------------------------------------------------------
店名:楠本屋

「豚そば」
 ◇お値段:750円
 ◇トッピング:叉焼、メンマ、葱、蒲鉾
 ◇麺:細めストレート
 ◇スープ:サラサラ豚骨醤油(醤油濃いめ)
 ◇叉焼:柔らかホロホロ薄切り 5枚
 ◇満足度:★★★☆☆
 ◇その他:次回は麺固めで注文すべし。
--------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

テーマ: ラーメン

ジャンル: グルメ

[edit]

« 和歌山紀北メバリング釣行 ~ポイント開拓を兼ねて有田市へ~  |  和歌山紀北メバリング釣行 ~ポイント開拓、一瞬だけカサゴ連釣~ »

コメント

ご無沙汰しちゃってます
楠本屋行きましたか~
和歌山はラーメン美味いですよね

井出・丸三・〇イ・・・・・・
上げればきりがないくらい

そうそう簑島で醤油ラーメンおいしかったの
清乃でした
大分前に食べたのでなんとなくしか覚えてませんが
おいしかった記憶があります

大丈夫!
始めに美味いの食っても次から次へとありますから

yutkun #- | URL | 2016/04/20 17:40 * edit *

yutkunさん、こんばんは~

なんと!
楠本屋も井出も丸三もご存知とはっ・・・う~む、すごい。いずれのお店も地元人に聞いても美味いとの評価なので、これから順次に攻めていこうと思っていま~す。

清乃・・・実は週末にどこに行こうか悩んでいたときに、選択肢に入ってましたよっ。和歌山市内にもあるらしく、簑島の清乃との違いも試してみたいと思います!

いやしかし、yutkunさんの詳しさに脱帽です。


donfan #mQop/nM. | URL | 2016/04/20 21:29 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/264-44d486d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)