05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

和歌山紀北チニング釣行 ~ゲーム成立の兆し~ 


 連休が終わり、6日から仕事を開始。理想的には6日も休暇を取って怒涛の10連休を目指したいところであったが、職場に誰も居ないという訳にもいかず。辛うじてモチベーション維持しつつ、何とか仕事を終えて、まずは釣具店へ。


01-P5060259.jpg
 非常に安いチヌ釣り用のジグを発見。機能的には恐らくそれほど遜色は無かろうと購入する。昨夜の釣行で、5gのジグを2個も根掛かりしてロストしてしまった反省から、軽めの3.5gを選択。釣行時に判明することになるが、機能的には問題ないものの、針先が元々甘いため、魚の掛かりが悪い。日本製の鋭いフックに交換する必要がある。

 昼前から降り続いていた雨が止んだことを確認して、午後8時30分にポイントに入る。雨水が河川に流れ込んで、活性が低いかも知れない。タイドグラフでは、満潮からの下げに入っているはずであるが、やはり河川ではタイムラグがあるようで、潮が川を逆流している。


02-P5060254.jpg
 ジグを潮上、つまりはアップクロスに投じて、底を取ってからラインテンションをかけつつ小刻みなシェイキングを入れつつ誘う。イメージ的には、ボトムの小石などの起伏にジグを丁寧に置いていく感じ。程なくして、コツコツっとバイトがあり、ラインテンションを保ちつつ様子を伺うと、ジグが持ち上げられてラインテンションが緩んだ感覚があり、鋭くフッキングを入れると乗った。良型のキビレ32cm。


03-P5060255.jpg
 場所を少しづつ移動しながらジグを投じていく。ジグを投じるうちに地形の特徴が分かりつつある。岸から3~5mほどまで捨石の駆け上がりになっていて、その先は砂質土のフラットな地形が続いている。時折、牡蠣殻や石などの障害物が点在しているが、基本的には起伏に乏しく、明確な障害物もなく単調と言える。ジグをアップクロスに投じつつ、ボトムをズル引いたり、シェイキングで誘ったり、駆け上がりの法尻を重点的に攻める。モワッとした違和感の後にロッドを高く掲げて、ラインテンションをかけて魚の動きを伺うと、ジグが吸い込いこまれるような感覚。鋭くフッキングを入れると、ドラグがギャァァっと鋭く唸る。ラインを出しながら丁寧にやりとりを繰り返す。ロッドは大きく絞り込まれて、ラインが引き出され、黒い海面にゴボッと豪快に水飛沫があがる。数分のやりとりの後に、幾分、パワーが衰えた銀鱗が翻り、最後はリーダーを握って抜きあげる。このランディング方法では、ぎりぎりのサイズだろうか。キビレ40cm。


04-P5060257.jpg
 更に場所を移動しつつ、ジグを投じる。ジグの重さを5gから3.5gに軽くしたのは正解で、明らかに根掛かりの回数が少なく、仮に何らかの障害物に引っかかったとしても、ロッド操作でジグを引き離すことが出来る。何度かコツコツ・・・グググ・・・っと、キビレらしいバイトがあるもワームが切られるばかりで乗せることが出来ず、ようやく乗せることに成功したのは、20cmほどの小型のキビレ。どうやら、このサイズのキビレが悪さをしているようだ。午後9時を過ぎると、明らかに魚の活性が下がり、バイトの数が激減したため、午後9時30分を持って納竿とした。


■釣行データ
 釣行時間:平成28年5月6日(金)午後8時30分~午後9時30分
 潮回り:大潮、下げ(実際は上げ?)
 天気:晴れ、気温:19度
 ポイント:和歌川
 釣果:キビレ3匹(40cm、32cm、20cm)(全てリリース)

■使用タックル
 Rod: Valleyhill Exquiver EQS-81LT
 Reel: Shimano Complex CI4+ F6 2500S
 Line: PE 0.6号
 Leader:フロロカーボン5lbs

■使用ルアー、リグ
(1)ワーム
 ・JACKALL, Cover Craw 2inch,, Green Pumpkin ISHIGANI
 ・Gulp! Inch Hawg 1.5inch GP(Green Pumpkin)
(2)ジグ
 ・Cross Factor, Chinu Maru 3.5g, Black & Red
 ・DECOY Flash Bomb 3/16oz

■潮汐
出典:Tide736.net(http://tide736.net/
05-20160506.png
スポンサーサイト

テーマ: フィッシング

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 和歌山紀北メバリング釣行 ~一瞬の時合を捉えるべし~  |  和歌山紀北チニング釣行 ~新たな釣りに挑戦~ »

コメント

donfanさん

チヌ狙い、新たな癒しでしょうか? ^^
楽しそうですね。

チヌはトップゲームが主流かと思っていましたが、チヌ用ジグがあるんですね。
なんだか、チャレンジしたくなってきました~♪

bottu #mQop/nM. | URL | 2016/05/07 12:32 * edit *

bottuさん、こんにちは~

そうなんです。新たな癒しを求めてチヌ(+キビレ)方面に流れています。釣り場まで近く、タックルとリグがお手軽なので、少し真面目に攻めてみようかと思っています。ただ、チヌ用のジグが意外にも高いので、リーズナブルに楽しむ方法も考えていこうと思っています。

トップゲームも勿論楽しそうなのですが、ポイントがもろバレしてしまう可能性もあり、当面はこっそり夜釣りを続ける考えです。

恐らくそちらでも、狙えるポイントはたくさんあると思いますので(河口の干潟状のところが良いと思います。八景島界隈とか・・・)、是非チャレンジしてみてください!

donfan #mQop/nM. | URL | 2016/05/07 16:49 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/273-4526857f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)