10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

和歌山紀北メバリング釣行 ~一瞬の時合を捉えるべし~ 


01-P5070024.jpg
 潮位表を確認すると、午後8時頃に満潮の潮止まりを迎える。夕暮れの時合と重なるため、魚の活性は最高潮に達するであろう。綺麗な華に癒されながら、その時を待つ。午後6時30分、満を持して現場に到着する。海面を覗き込むと、アジの稚魚のような体高のある小魚の群れがぎらぎらと銀鱗を明滅させている。潮が緩やかに動いている。


02-P5080043.jpg
 近頃、最も信頼が高いダウンショットリグ+カルティバ・バランサーヘッド+ダイワ・ビームスティックを投入する。普段は、あれこれと余計なことをして時間を浪費してしまうが、今日は時合が極端に短いと判断して、最初から狙いを定めた釣りを開始する。護岸沿いにリグを落とし込んで、ジグヘッドの自然な動きを邪魔しないように、軽くロッドを立てた後にロッドをスーっと引いて待つ。開始早々にロッドティップに反応があり、即座に合わせると狙いどおりにカサゴが姿を見せる。サイズは小さいが嬉しい1匹。すでに時合なのかも知れない。


03-P5080045.jpg
 海中に沈むブロックの際にカーブフォールでジグヘッドを落とし込んでいくと、黒い影が素早く近寄り、次の瞬間にロッドが振動する。小型ながらカサゴだ。手短に主要なポイントを攻めると、水深が2mを超える場所でのバイトは皆無で、護岸寄りの水深が浅い場所でのバイトが集中している。


04-P5080048.jpg
 完全にパターンにはまり、次々にカサゴが反応する。


05-P5080050.jpg
 僅か20分ほどで9匹を捕獲することに成功する。午後7時前には、魚の活性は極端に低下してしまい、狙う場所を変えたり、ジグの動きを工夫したり、ジグを緩やかに操ってみたりするも、直ぐには状況が好転しないと判断して、早々に納竿とした。次回は、もう少し良型が狙える場所を開拓すべく、新たなポイントに繰り出しみよう。


■釣行データ
 釣行時間:平成28年5月8日(日)午後6時30分~午後7時30分
 潮回り:大潮、上げ
 天気:晴れ、気温:21度
 ポイント:和歌山下津
 釣果:カサゴ9匹(全てリリース)

■使用タックル
(1)ジグヘッド&ダウンショットリグ用
 Rod: Valleyhill Exquiver EQS-81LT
 Reel: Shimano Complex CI4+ F6 2500S
 Line: PE 0.6号
 Leader:フロロカーボン5lbs

■使用ルアー、リグ
(1)ワーム
 ・ダイワ ビームスティック1.5インチ、パールホワイト
(2)ジグヘッド
 ・カルティバ バランサーヘッド0.2g~0.3g
(3)ダウンショットシンカー
 ・1/11オンス

■潮汐
出典:Tide736.net(http://tide736.net/
06-20160508.png
スポンサーサイト

テーマ: フィッシング

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 和歌山紀北チニング釣行 ~和歌川のポテンシャル確認~  |  和歌山紀北チニング釣行 ~ゲーム成立の兆し~ »

コメント

和歌山・・・うらやましい・・・

こんにちは
すこしずつ自分のペースを取り戻しつつあります!
いやはや流石和歌山ですね
チヌ・・・うらやましい
おまけに紀ノ川まで・・・・
釣り天国ですね・・・合川ダムや七色や池原ダムなんかも
近いですよね・・・・うらやましい限り

前の記事ですがラーメンも・・・・うらやましい

追記
井出商店のスープを飲みほすと
底に骨粉が残るのですが・・・すごく大きさや色が均一できれい
すごく丁寧な仕事をしてると感心しました
一時期のブームや味や演出なんかじゃなく
残る店はこうなんですよね

yutkun #- | URL | 2016/05/09 11:26 * edit *

yutkunさん、こんばんは~。

ようやく生活のリズムが整ってきたように思います。食生活は恥ずかしいほどに質素そのものですが、反面、釣りの環境は充実しつつあります。ラーメン環境も良いので、今後、活動範囲を拡大していきます。

すっかり頭に無かったのですが、フロリダバスってのもアリですね~。久々にバス用のタックルを引っ張りだそうか・・・と思ったりして・・・。フローターで浮きながらのんびりするのも・・・。


井出商店のスープ、いやぁ~そこまで注意深くスープを飲み干したことがないので、これからはもっと吟味して観察してみますっ!

donfan #mQop/nM. | URL | 2016/05/09 23:58 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/274-1b6119ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)