09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

和歌山紀北チニング釣行 ~1時間1本勝負~ 


 明日以降の潮周りを確認していると、次の大潮周りまでは満潮位が低く、現在、頑張って攻めているポイントは浅瀬が剥き出しになってしまい、釣りが成立しないことが判明する。しかも明日と明後日は、仕事の都合で夜の出撃が出来ない。仕事を終えて帰宅したのが午後9時30分。素早くシャワーを浴びて身支度を整え、更にFGノットを結び直し、タックルを準備して午後10時にいざ出陣。あまり夜更けまで遊び呆けていると、翌日の仕事に支障を来たすので、午後11時までの1時間と決めて釣りを開始。夕方近くまで降り続いた雨が釣果にどのような影響を及ぼすのか。

 少しずつ移動をしながら、斜め前方にジグを投じて、ただ巻きをしたり、小刻みなシェイキングで誘ってみたり、誘ってから止めてみたり、ロッドをスッと立ててカーブフォールで存在感を演出したりと、あれこれ試すも反応がない。雨水の流れ込みのせいか、単なる時間帯が悪いせいか、バイトが皆無。潮汐表によれば満潮からの下げの時間帯ではあるが、海面を覗き込んでヘッドライトを照らすと、やはり逆の方向に流れている。


 早くも50分が経過。遊んでいる際の時間の経過は驚くほど早い。午後11時まであと10分。場所を大きく移動する。


01-P5090003.jpg
 浅瀬を中心にシェイキングで誘うと、本日、初めてのバイトらしき魚信。幾分、流れが淀むポイントだ。水深50cm程度の浅瀬にジグを投じて、まさかこんな浅瀬に魚は居まいと、半ば諦め気味でシェイキングとステイを繰り返しながら誘いを繰り返す。内心、最後の1投の覚悟である。ジグをフワッと浮かせた後、ジグの着底を確認するタイミングで、ロッドにスッと重量感が伝わる。ロッドがジワジワと絞り込まれ、そしてラインが走り、久しぶりにドラグが鳴る。魚は一気に水深がある方向に走ると同時に、遊泳力が増して、更にロッドがグイグイと絞り込まれていく。ロッドの柔軟性とドラグの回転で魚の動きをうまい具合に吸収してくれるので、丁寧なやりとりを心掛けて慎重に魚を寄せる。水面が激しく割れる。最後は一気に引き抜いてランディングに成功。思いの他、良型でサイズは35cm。しかも本命のチヌ。これにて気持ち良く納竿とした。

 さすがに30cmを超える魚を引き抜くには限界があるので、そろそろランディングネットが欲しくなってきた・・・。以前に管理釣り場用に使用していた、重量級のランディングネットを導入するのも有り得るな・・・。神戸に戻った際に引っ張り出してみよう。
 

■釣行データ
 釣行時間:平成28年5月9日(月)午後10時~午後11時
 潮回り:中潮、下げ
 天気:曇り(夕方まで雨)
 ポイント:和歌川
 釣果:チヌ1匹(35cm)(リリース)

■使用タックル
 Rod: Valleyhill Exquiver EQS-81LT
 Reel: Shimano Complex CI4+ F6 2500S
 Line: PE 0.6号
 Leader:フロロカーボン5lbs

■使用ルアー、リグ
(1)ワーム
 ・Gulp! Inch Hawg 1.5inch GP(Green Pumpkin)
(2)ジグ
 ・Cross Factor, Chinu Maru 3.5g, Black & Red

■潮汐
出典:Tide736.net(http://tide736.net/
02-20160509.png
スポンサーサイト

テーマ: フィッシング

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 和歌山中華そば探訪(5) ~丸花(○花)ラーメン~  |  和歌山紀北チニング釣行 ~和歌川のポテンシャル確認~ »

コメント

チニング?

こんいちは
いや~紀州はやはりいいですね
チニング??
そんなジャンルありましたっけ?

でもさすがのポテンシャルですよね
羨ましい限りです

こないだ2時間ちょっとでツ抜けちゃいましたよ・・・鯉・・・・
この魚のツ抜けはさすがに厳しいかったです・・・
というか・・・こんなにいたら問題です・・・

yutkun #- | URL | 2016/05/10 16:55 * edit *

donfanさん

キャッチは50cmほどの浅瀬ですって?
その場所を狙うあたり、流石ですね。

やはり視点を変えて、機転を利かせないといけませんね。
同じことしてても釣れん! 当方反省の日々です。。。 ^^;

bottu #mQop/nM. | URL | 2016/05/11 21:48 * edit *

yutkunさん、こんばんは~

そうなんです。

メバル→メバルing→メバリング
カサゴ→カサゴing→カサギング
チヌ→チヌing→チニング
(関東では、黒鯛→クロダイing→クロダイニング?)
(更に調子に乗って、鯉→カープing→カーピング??)

ってな感じです(笑)

2時間でツ抜けですかっ!恐ろしいポテンシャルですね~。

昨夜は宿直で、今夜は懇親会・・・・でも・・・
今から徒歩で出撃してきます!

donfan #mQop/nM. | URL | 2016/05/11 21:50 * edit *

bottuさん、おはようございます。

浅瀬を攻めたのは、あまりに反応が無く、半分諦めもあったのですが、結果、奏功しましたぁ(笑)。でも、昼間にチヌやキビレの動きを観察していますと、背びれが出てしまうような、かなり浅瀬で回遊していますので、やはり狙い目なんだと思います。

メバリング、あれもなかなか難しいですね。私は、最近、完全に見失っています・・・。例の海岸ですと、Fシステムで攻めても面白そうだなぁ~っと思います(当時は、ヘビキャロぐらいしか発展系リグはなかったので)。でも魚を掛けた後に、手前の海草地帯を回避するのが難しいですかねぇ~。

donfan #mQop/nM. | URL | 2016/05/12 07:40 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/276-45d9db3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)