09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

和歌山中華そば探訪(9) ~三代目やぐら和歌山中華そば~ 

01-P6040007.jpg
 本日のランチはこちら。阪和自動車道の和歌山ICのすぐ近く。和歌山IC最寄りの釣具店に立ち寄りがてらラーメンを啜ることに。

三代目やぐら和歌山中華そば
 住所:和歌山県和歌山市栗栖824
 電話:073-472-8873
 営業:11:00~24:00
 休み:無休(元旦休)

02-P6040025.jpg
 店内はテーブル席とカウンター席があり広々としている。開店11時過ぎに入ったせいか、まだお客さんは少なめ。


03-P6040013.jpg
 こちらのお店では、ラーメンの素材に、豚肉は、”超高級豚肉紀州岩清水豚”そして醤油は生醤油”濁り醤”を使用しているとのこと。


04-P6040014.jpg
「特製極上中華そば」700円也。まずはスープを啜る。メニューには、濃厚豚骨の文字があったが、それほど濃厚ではなく、程よい豚骨スープの濃さで醤油の味が際立っている。塩味と脂は控えめ。所謂、”中華そば”に分類される味だ。


05-P6040019.jpg
 お次は麺を啜る。注文時に麺の硬さを聞いてくれたので、本来ならデフォルトで食したいところ、ついつい”やや硬め”と注文。ストレートの細麺でスープと良く絡んで程よい歯応え。麺は少なめ。足りない場合は、替え玉(100円)をどうぞ。


06-P6040020.jpg
 「特製極上中華そば」は叉焼麺に相当する。叉焼は豚バラの薄切りが6枚。赤身と脂身が半分半分で丁度良いバランス。割箸で持ち上げただけで、ホロホロと崩れるほどの柔らかさ。割箸でつまみ上げた叉焼を口に放り込むと、ジュワリと脂が染み出てきて、その直後に濃厚な醤油味が攻めてきて、口の中に美味さに溢れている。メンマも醤油味がしっかりとしていて、メンマ独特の芳香と相まって、これまた美味い。この叉焼とメンマがあれば、これからの季節、さぞ生麦酒がうまかろう。


07-P6040024.jpg
 スープを最後まで飲み干すと、蓮華に粉末状の沈殿物が溜まっている。細かくなった豚骨であろうか。


08-P6040012.jpg
 麺の硬さの目安が貼られていた。なるほど参考になりますね。私の場合、”やや硬め”と、何とも曖昧な注文をしてしまったので、おそらく”⑥かため”と”⑦ふつう”の間あたりで茹でて頂いたと思われる。丁度良い硬さでありました。


ラーメン探訪備忘録
--------------------------------------------------------------------------------
店名:三代目やぐら和歌山中華そば

「特製極上中華そば」
 ◇お値段:700円
 ◇トッピング:叉焼、メンマ、青葱、蒲鉾
 ◇麺:細麺、ストレート
 ◇スープ:豚骨醤油
 ◇叉焼:醤油味しっかり豚バラ叉焼 6枚
 ◇満足度:★★★☆☆
 ◇その他:生醤油にこだわりあり
--------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

テーマ: ラーメン

ジャンル: グルメ

[edit]

« 和歌山中華そば探訪(10) ~中華そば丸田屋次郎丸店~  |  和歌山紀北チニング釣行 ~取れないバイトの切り札~ »

コメント

休み飯⁉

ラーメン喰ってるね〰🎶 足が有ると無いでは違うのかな?いや⁉出不精なだけか😅専ら家飯だ⤵ 再来週あの「ホッキラーメン」マルトマへ行くよー(^-^)v

パパ山(サン) #- | URL | 2016/06/05 17:13 * edit *

年間50店のラーメン屋を巡るべく、頑張っています。同じ和歌山ラーメンでも随分と味が異なっていて、色々な発見があり面白いです。

ホッキラーメン!!

ってことは、北海道ですかぁ~。イイですね~。羨ましいですね~。

donfan #mQop/nM. | URL | 2016/06/06 07:14 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/289-f6258257
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)