09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

和歌山紀北チニング釣行 ~満月ゆらゆら、納涼釣行~ 


01-P7180094.jpg
 長年愛用した釣り用のグローブを新調した。随分昔の写真を見ても、この青色のグローブが写っていて、指折り数えると、実に10年近くも使用していることに気が付いた。まだ関東に在住している時に、都内にあったポパイのメトロ店(?)でPBブランドのものを2000円以下で購入した記憶がある。このグローブ、掌の部分はヌメっとした質感の合成皮革が、また甲の部分は伸縮性があるUVカット素材が使用されている。非常に薄いのに耐久性があり、使い勝手が良くて、特に夏場の暑い時期には重宝をした。あまりに手に馴染むので、以前にこれと同じグローブを必死になり探したが、既にポパイでは製造しておらず、更に調べると、何といまやポパイの実店舗すら無くなっているという。非常に残念である。今から20年ほど昔の話、大人になって久しぶりにバス釣りを再開した時に、ポパイの店舗がとてもオシャレに見えて、良く通ったのが懐かしい。
 あまりに薄汚くなり、穴も開いてしまい、家内からはいい加減に新しいのを買ったらと言われて数年。満を持して新調したグローブは、モンベルのもの。釣り具メーカーのグローブも色々と探したものの、なかなか気に入ったものがなく、結局、トレッキング用のものに落ち着いた次第。新しいグローブをはめて、いつものポイントへ。

 満潮からの下げっぱなからのスタート。大潮回りで、しかも下げ潮の場合、あまり良い思いをしたことが無く、釣行すべきか否か悩んだものの、やはりフィールドに出なければ何も分からない。昼間に降り注いだ太陽の熱が、地面にしっかりと残っていて、潮風に乗って、生暖かい風が通り過ぎてゆく。頭上には、満月が煌々と輝いている。 


02-P7190106.jpg
 今日は普段より強めのロッドを投入し、更に普段より重めのジグ7gを投入。その心は、今までに掛けたチヌとキビレがバイトしたポイントを復習すると、岸際から15m以内のことが多く、つまりは護岸に対して鋭角にジグを投じた方が短時間で効率的に攻めることが出来ると判断し、尚且つ、風が吹いていることが多いため、魚との間合いを確保しながら、風に負けないように鋭く遠投出来るタックルバランスが必要との結論に達した故のこと。ジグを重くすると根掛かりが多発するのではないかと懸念したが、ロッドにパワーがあることと、リーダーのフロロを感度の良いものに変えたこともあり、根掛かりしそうな怪しげな感触を事前に感知して、テンションを緩めたり、ラインの角度を変えたりすれば、痛恨の根掛かりを回避することが出来る。


03-P7190100.jpg
 開始から40分、全くバイトなし。満潮から潮が下げていて、海面がザワつき、雰囲気は抜群である。ロッドを立ててジグを操ると、コウモリが好む周波数がPEラインから発信されるのか、頻繁にコウモリがヒラヒラ舞ってはラインに接触するため釣りにならない。思わずバイトと勘違いしてしまうので困る。止むを得ないので、ロッドティップを下げて、コウモリのバイトを回避しつつ、粘り強く攻める。海底の凹凸を感じながら、ズル引きが基本になるが、何らかの凹凸でジグが止まってしまうと、あえて数秒の間を作りながら進む。海底の何かの凹凸にジグが引っかかったような重量感がジワリと伝わり、ジグの動きを止めるとグググっと魚信。素早くフッキングを入れる。ロッドのパワーを活かしつつ、かつ魚が水面を割らないように丁寧にやりとりをする。最後に数回の水飛沫が立ち、海面に写る満月がユラユラとゆがむ。リーダーを掴んで一気に抜きあげる。40㎝ほどの良型のチヌ。タックル&ジグを見直しての1匹だけに、心が満たされる。

 更に追加できるかと喜んだが、その後は全くバイトなし。午後9時を過ぎたところで納竿とした。潮風が少し涼しくなってきている。


■釣行データ
 釣行時間:平成28年7月19日(火)午後8時~午後9時10分
 潮回り:大潮 下げっぱな
 天気:晴れ、気温32度
 ポイント:和歌川
 釣果:チヌ1匹 40cm(リリース)

■使用タックル
 Rod: DAIKO Bartlett BARS-83EMH
 Reel: Shimano Complex CI4+ F6 2500S
 Line: PE 0.6号
 Leader:フロロカーボン10lbs

■使用ルアー、リグ
(1)ワーム
 ・Ecogear メバル職人 ストローテイルグラブ 2インチ
(2)ジグ
 ・DECOY Flash Bomb 1/4oz(7.0g)、フックサイズを#2から#4に交換

■潮汐
出典:Tide736.net(http://tide736.net/
04-20160719_3011.png
スポンサーサイト

テーマ: フィッシング

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 和歌山紀北チニング釣行 ~トラブル多発トホホ釣行~  |  神戸・明石間メバリング釣行 ~何故かブランド魚の稚魚捕獲~ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/309-211afe43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)