09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

和歌山中華そば探訪(22) ~京橋 幸太郎~ 

01-P8080084.jpg
 目星を付けていたお店に向かうも残念無念の閉店。ならばと急遽予定を変更して、和歌山市の街中にあるこちらへ。周囲にはコインパーキングが複数あるので便利。この界隈であれば30分で100円で停めることが出来る。

京橋 幸太郎
 住所:和歌山県和歌山市本町1-1 サンケイ京橋ビルB1階
 電話:073-432-9399
 営業:11:00~14:30、17:30~24:00、土日11:00~24:00
 休み:不定休

02-P8080083.jpg
 店内は広く座敷も含めると30席近くある。


03-P8080075.jpg
 「幸太郎ラーメン、叉焼増し」910円也。見た目は標準的な和歌山ラーメン。まずはレンゲでスープを啜る。温度は高め。一瞬、豚骨のような味がするも、すぐに消え失せてぼんやりとしていて、塩分は強め。市販のインスタントラーメンのような化学調味料系の分かりやすい味が漂う。和歌山ラーメンの豚骨醤油ならではの奥深さはあまり感じられない。


04-P8080077.jpg
 お次は麺。細麺のストレート。スープに絡ませつつズルズルと啜ると、完全に腰が抜けてフニャフニャであります。麺の後半戦に入ると、更に柔らかくウニャウニャに。


05-P8080080.jpg
 満を持して叉焼を摘まみあげる。脂身がとても多い部分があったり、赤身だけだったりと、これが狙いなのか否か不明であるが、食べる叉焼によってバラバラなバランス。更に赤身の部分に少し豚肉らしい臭みが漂うも、全体的に味が抜けて豚肉の味がせず、何を食べているかの分からない味。ラーメン雑誌やネットの情報では、それなりに良い評価がなされているものの、輪郭がぼやけた非常に残念なラーメンなのでした。


ラーメン探訪備忘録
--------------------------------------------------------------------------------
店名:京橋 幸太郎

「幸太郎ラーメン、叉焼増し」
 ◇お値段:910円
 ◇トッピング:叉焼、メンマ、青葱
 ◇麺:細麺ストレート
 ◇スープ:ぼんやり化学調味料系豚骨醤油
 ◇叉焼:細長の豚バラ叉焼8枚ほど
 ◇満足度:★★☆☆☆
 ◇その他:微妙過ぎる
--------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

テーマ: ラーメン

ジャンル: グルメ

[edit]

« 和歌山中華そば探訪(23) ~中華そば 大福軒~  |  和歌山エギング釣行 ~ポイント開拓のため炎天下の調査~ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/322-39b4ac4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)