08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

簡単に作れる折りたたみフィッシング・メジャー 

 皆さんは、釣行の際、どのようなメジャーをご使用でしょうか?私は、以前は裁縫用の引っ張ればスルスルとメジャーの部分が出てくるリール式のものを使用していましたが、キャッチ&リリースを前提に釣りをしていると、魚へのダメージを極力軽減するために、いかにして魚の写真を素早く撮影して、そして魚をリリースするかが重要になり、この裁縫用のメジャーはいまいち素早く計測が出来ず困っていました。結果、最近は小物の釣りが中心ということもあり、めっきりメジャーを使用しておりませんでしたが、後々、過去の釣果を確認する際に、魚の画像だけでは魚の大きさが明確に分からず、釣行の記録としてはいまいちであることに気が付き、既製品のステッカー状のメジャーをプラスティックの薄っぺらい板状のものに張り付けたものを自作して、この簡単メジャーを用いて、つい先日までは、良型が釣れた際には写真撮影の際に計測を兼ねていました。


00-P7190100.jpg
 先日、少し足場の悪い場所に釣行をした際、ふと気が付くと腰にクリップでぶら下げていたメジャーが無くなっていることに気が付いたものの、あまりに岩がゴロゴロしているような場所なので、更には炎天下でヨロヨロしていたこともあり、紛失したメジャーをわざわざ探す気力もなく、ここ最近はメジャー無しの釣行が続いておりました。


01-P8200010.jpg
 少し考えた末に、以前に作成した簡単メジャーを改良して、釣行の際に、いつの間にかに無くなっているようなことが無いように、少しだけ改良を加えたものを作成することにしました。コンセプトは、あまりお金をかけずに、簡単に作れて、携行性に優れ、もちろん機能性も兼ね備えている・・・です。オフトのステッカー状のメジャーを購入して、いざ作成です。


02-P8200011.jpg
 東急ハンズで柔軟性に優れたプラスティック製の下敷きのようなものを購入し、メジャーの幅に合わせてカットします。長手方向の長さは、購入した時の長さそのままで、A4サイズの長手方向を使用しています。細長い板状のものを2枚切り出して、これを透明なカッティングシートを貼り付けて連結します。写真で見えている白いテープは、後の完成形で使用方法を紹介する時に分かりますが、クリップで留めた際の滑り止めで、普通のビニールテープを2枚重ねて張り付けただけです。


03-P8200013.jpg
 真ん中で折り畳める構造です。伸ばすとこのような長さになります。


04-P8200014.jpg
 メジャーステッカーを板状のプラスティックの長さに合わせて切断して、空気が入らないように細心の注意を払いながら貼り付けていきます。


05-P8200015.jpg
 1枚目を貼り付けた状態です。真ん中から折れ曲がる構造なので、メジャーステッカーを一気に貼り付けずに、半分に分けて張り付けます。残りのもう1枚にもメジャーステッカーを貼り付けます。


06-P8200017.jpg
 プラスティック状の板の長さをそのまま使用しているため、完成後のメジャーの長さは約56㎝です。大体、陸っぱりで、しかもライトゲームで、このような大物を吊り上げることは非常に稀ですので(過去には70㎝を超えるシーバスが外道で掛かったことがありますが)、もう少し短くても良かったのかも知れませんが、メジャーステッカーの長さが70㎝あるので、あまりこれを無駄にするのも惜しいと思い、結果、その他の要素もあってこの微妙な長さになりました。


07-P8200020.jpg
 折り畳んだ状態です。以前に作成したものは、折り畳んだ際に、外側に黄色のメジャー部分が来るような構造でしたが、前述した、クリップでメジャーを挟む部分の滑り止め(普通のビニールテープ)を貼ることが出来なかった(貼り付けるとメジャーの文字が読めなくなる)こともあり、今回は内側にメジャー部分が来る構造としました。


08-P8200019.jpg
 釣行の際には、小型のフィッシンググリップとともに、普通のクリップに挟み込んで使用します。これの利点は、ズボンのベルトループなどを利用して、この状態で腰にぶら下げておいて、魚が釣れた際には、片手でメジャーを強めに引っ張れば、簡単にメジャーだけを外すことが出来るという点にあります。わざわざクリップを広げる必要もないので、素早く取り出すことが出来ます。もし、メジャーに悩んでおられる方がおられましたら、こんな方法もありますので、お試し下さい。
スポンサーサイト

テーマ: フィッシング

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 和歌山中華そば探訪(24) ~まるやま中華そば 塩屋店~  |  和歌山エギング釣行 ~気まぐれ夕涼みの釣り~ »

コメント

こんばんは

スケール大事ですよね
ただ自分の場合は56だと少々……
まあ魚が魚なので
最近はライトダックルとイミテーションコーンで釣るのが
たのしみです
いっそルアーにするか
と言ったところで釣りには行けず

yutkun #- | URL | 2016/08/24 18:47 * edit *

yutkunさん、おはようございます。ご多忙のようで、大変ですね。特に釣りに行けないのが・・・・。

 確かに、そちらの釣りですと56㎝じゃぁ、全然足りませんねぇ。時に1.7m級も釣れるフィールドとのことなので(笑)。最近は、釣具店に行くと様々なメジャーが製品化されていて、相変わらずの日本のニッチな視点に驚きます。いずれも高いですけど、それなりの機能がありますし。

 私の釣りは、ウロチョロすることが多く、更には素早く取り出し&収納が出来ることが必須なんで、行きついたところが、この簡単メジャーなんです。こちらも、そろそろ釣りに行きたいですね~。





donfan #mQop/nM. | URL | 2016/08/25 08:08 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/328-92f351dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)