03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

和歌山エギング釣行 ~欲張りに二兎(サーベル)を追う~ 



 早朝の釣果に納得が行かずに、午睡にて体力を回復したうえで、夕刻の時合を目指して、再び釣り場へと車を走らせる。温かい珈琲が恋しい季節になり、車で移動する時には、特に釣り場へと向かう時には、ボトルに入れた珈琲が欠かせなくなり、お気に入りの音楽との組み合わせで、カスカスの心がグイグイ満たされていく。


01-P9220184.jpg
 午後5時過ぎにポイントに到着する。すでに太刀魚狙いの餌釣り師が万全の体制でもって、来るべき時合を待っている。彼ら餌釣り師が、釣りの動作に入るまでは安心してアオリイカを狙うことが出来る。港外側には夕方の捕食のために回遊している太刀魚が居ると判断して、港内側の別のポイントに餌木を投入する。通常、隣り合ったポイントで、アオリイカと太刀魚が同時に釣れることは、あまり無いが、深場と浅場、もしくは港外側と港内側と言うように、アオリイカと太刀魚が競合しない場所では、二兎を追うことも可能となる。と言うことで、港内側の目ぼしいポイントに餌木を投入する。3投目、アンダースローで軽く投げて、そして沈めた餌木の後方に、アオリイカを確認する。早くも攻撃色に変わりヤル気十分である。ラインを巻き取らずに、餌木を縦の動きで大きくシャクると、二度目のシャクリの後にアオリイカが餌木に一気に詰め寄ってバイト。幸先よく、アオリイカの捕獲に成功する。

 しかしながら後が続かない。ふと周囲を見渡すと、薄暮の景色にグアニン色素に身を包んだサーベルがギラギラと舞っている。


02-P9220187.jpg
 素早くタックルを持ち替えて、ジグヘッド+ワームを遠投して、ワインド釣法にて太刀魚を誘う。餌釣り師達の赤色や緑色の電気ウキが次々に沈んでは、長いロッドが大きな弧を描き、そして不規則に揺れ動く電気ウキとともに太刀魚が舞う。焦りを感じながら、粘り強くロッドを振る。ジグヘッドを沈める深さを変えながら、太刀魚の泳層を掴もうと必死であるが、なかなかバイトが無い。表層から底までは、ジグヘッドが20秒ほどで到達するので、5秒であったり、10秒であったり、20秒であったり、7秒であったり・・・8秒であったり・・・。
 遠くにジグヘッドの着水を確認してから数えること10秒、粘り強くワインドを繰り返していると、シャクりあげたロッドがグンッと弾かれて、そして独特の重量感がロッドに乗る。素早くロッドを立てて、一定の速度でリールのハンドルを巻きつつ、丁寧にやりとりをすると念願の太刀魚が舞う。サイズはF3であるが、嬉しい1本である。

 その後に二度、”10秒の泳層”で痛烈なバイトがあり、大いにロッドが弾かれるも、太刀魚のバイトが下手くそなのか、それとも私の腕が悪いのか(どちらかと言うとこちら)、いずれもフッキングに持ち込むことが出来ずに、素早くアタリが遠のく。気が付けば、辺りはどっぷりと日が暮れて、おまけに山の稜線に黒い雲が立ち込めて、ポツポツと雨粒が落ちてきて、更なる粘りの釣りを展開しようにも、それを阻止するかの如く、大粒の雨がボタボタと落ちてきたために、敢え無く、納竿とした。


03-P9220192.jpg
 

■釣行データ
 釣行時間:平成28年9月22日(木)午後5時~7時
 潮回り:小潮、上げ
 天気:晴れ、気温:28度
 ポイント:和歌山下津某漁港
 釣果:アオリイカ 1杯、太刀魚1本(F3)

■使用タックル
(1)エギング用
 Rod: Valleyhill Exquiver EQS-81LT
 Reel: Shimano Complex CI4+ F6 2500S
 Line: PE 0.6号
 Leader:フロロカーボン6lbs
(2)サーベリング用
 Rod: DAIKO Bartlett BARS-83EMH
 Reel: Shimano Complex CI4 F6 2500HGS
 Line: PE 0.6号
 Leader:フロロカーボン6lbs

■使用ルアー、リグ
(1)餌木
 ・YO-ZURI、アオリーQ 2.0号(6.0g)
(2)ワインド用ワーム
・ECOGEAR Power Dart Minnow 105mm、Glow

■潮汐
出典:Tide736.net(http://tide736.net/
04-20160922.png
スポンサーサイト

テーマ: フィッシング

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 和歌山サーベリング&エギング釣行 ~今日も二兎を追う~  |  和歌山中華そば探訪(29) ~龍王亭~ »

コメント

donfanさん

アオリに太刀魚とは、贅沢な組合せの釣果ですね。
ホント魚影が濃いようで、羨ましいっす。。。

bottu #mQop/nM. | URL | 2016/09/24 08:23 * edit *

bottuさん、こんにちは~。

 いつものことなんですが、もうヤケクソ気味にアオリイカと太刀魚を狙っています。今日の朝も懲りずに行ってきましたが、餌釣り師と比較すると、あぁもうダメだ的な結果です。バイトはあるのに乗せることが出来ず。

 う~む・・・今日の夕方の時合に・・・・

donfan #mQop/nM. | URL | 2016/09/24 11:01 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/343-14cbc64f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)