08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

和歌山エギング&サーベリング釣行 ~二兎を追うも撃沈~ 



 早朝から太刀魚釣行に出かけていたこともあり、夕方の釣行をどうするか思案した挙句、やはり自宅でじっとしていることが出来ず、道具を車に積み込んで国道42号を南下する。いつものポイントは、土曜日の夕方にもなると、家族連れや紀州釣りの人達で賑わっていて、その僅かな間隙を縫って、射的の如く、ジグを投じてシャクるのは、さすがに気が滅入ってしまうので、少し車を走らせて、人が少ないポイントへ。

 今日は大潮。早朝及び夕方の絶好の時間帯に、タイミング悪く満潮で潮が止まってしまう潮周りで、あまり期待は出来ないが、現場に来てみないと何も分からない。明るい時間帯にアオリイカを狙い、そして明度がぐいぐいと低下する時間帯に太刀魚を狙う二兎を追う作戦。上手くいくのであろうか。


01-pa010016.jpg
 風は穏やかであるものの、港外側は波が荒々しく打ち寄せていて、普段の静穏な雰囲気とは随分と異なっていて、そして少し濁りが入っているように見える。偏光グラスで沖合に水没する岩々の位置を確認して、これらを掠めるようなコースを選んで餌木を投じていく。開始早々に良型のアオリイカが餌木を追尾する姿を確認するも、一定の距離を保ったままで、また攻撃色には変わらず見るからに厳しい。やる気のないアオリイカをあまり深追いはせずに、活性の高い、やる気のあるアオリイカを探すべく、気になるラインに餌木を次々に投じていく。ようやく複数のアオリイカを確認。アオリイカの追尾を確認したうえで、一度、餌木をピックアップしてから再投入して、やる気を煽る。海中で揺らめくオレンジ色の餌木がスーッとスライドする。タイミングを見計らってフッキングを入れると、黒煙が舞い、まずは1杯目。サイズは小さい。


02-pa010018.jpg
 次のバイトがなかなか無く、時間が過ぎる。場所を変えながら餌木を投じていく。アオリイカが捕食のために、上げ潮に乗ってシャローの岩々に付いていると想像して、虎視眈々と獲物を狙うアオリイカが集結しているであろうシャローエリアを攻める。餌木を投じてから、沈める時間は5秒程度として、横の動きを意識して広範囲を攻める。餌木を岩陰に遠投して、そして最初のシャクリの瞬間に違和感があり、ロッドを立ててリールのハンドルを素早く巻くと、微妙な重量感。ここにきて、サイズダウンして小型のアオリイカ。潮回りが影響しているのか、すでにこの界隈から目ぼしいアオリイカは消え失せたのか、一向にアオリイカの活性はあがらず。


03-pa010021.jpg
 ならばと太刀魚狙いに転じて、ジグを遠投してシャクリを繰り返す。午後6時を過ぎて、太刀魚の餌釣りをしている地元のオヤジさんが、何本か太刀魚を上げている。こちらも負けじと頑張るが、投げても投げても、シャクってもシャクっても、明確なバイトが無く、容赦なく時間が過ぎ、気が付けば真っ暗に。一度だけ、下からジグが突き上げられるように、リアのシングルフックがワイヤー部分に引っ掛かることがあったが、後に確認してみると、太刀魚の歯形がくっきりと付いていた。太刀魚の惜しいバイトを捉えることが出来れば、釣果がグッとあがるのだが。やぶ蚊と格闘しつつ、痛恨の納竿とした。


■釣行データ
 釣行時間:平成28年10月1日(土)午後4時30分~6時30分
 潮回り:大潮、上げどまり
 天気:雨、気温:28度
 ポイント:和歌山下津
 釣果:アオリイカ2杯(リリース)

■使用タックル
(1)サーベリング用
 Rod: DAIKO Bartlett BARS-83EMH
 Reel: Shimano Complex CI4 F6 2500HGS
 Line: PE 0.6号
 Leader:フロロカーボン8lbs
(2)エギング用
 Rod: Valleyhill Exquiver EQS-81LT
 Reel: Shimano Complex CI4+ F6 2500S
 Line: PE 0.6号
 Leader:フロロカーボン6lbs

■使用ルアー、リグ
(1)サーベリング用
 ・Cultiva D-AX 15g
 ・JACKALL Booster Head 10g、14g
 ・ECOGEAR Power Dart Minnow 105mm(Glow)
 ・JACKALL EZ Dart 3inch、3.5inch(Clear Silver Flake、Pink Silver Flake)
(2)餌木
 ・YO-ZURI、アオリーQ 2.0号(6.0g)

■潮汐
出典:Tide736.net(http://tide736.net/
04-20161001_2016100209464809a.png
スポンサーサイト

テーマ: フィッシング

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 和歌山中華そば探訪(32) ~中華そば月乃家 六十谷店~  |  和歌山サーベリング釣行 ~僅か15分の時合に~ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/350-ddccf287
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)