07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

和歌山サーベリング釣行 ~釣友M氏ご推奨の禁断のアレ~ 

01-Pa150096.jpg
 平日は仕事で心身ともに疲弊してしまう。如何に週末を楽しみ、如何に充実した時間を過ごせるかが翌週のモチベーションへと繋がることもあり、その導入部分である土曜日は非常に重要となる。以前は、週末に突入する扉は、金曜日の夜にあったはずであるが、和歌山と言う土地柄もあってか、最近は、お目にかかっていないなと思いながらも、まずは土曜日の午前中に美味い中華そばから始めるとする。JR和歌山駅の地下にある丸美商店で至福の一杯を頂く。スープを最後まで飲み干すと、本日の摂取可能塩分8gに達しているなと少し気に掛かるが、美味さで自然と顔が綻ぶ。炊き込みご飯も美味い。


02-Pa150100.jpg
 駐車場に戻りがてら歩いていると、何やらイベントが開催されている。美味そうな南紀の練物を発見して、これを3つ購入する。釣りに行く道中にでも、齧ってみよう。


03-Pa150104.jpg
 更に最近お気に入りの地元密着型のパン屋さんに立ち寄る。山形食パンを分厚く切ってもらい(厚み5cmの極太)、これをトーストにしてバターもしくはマーガリンをたっぷりと重ねて、そして大口で齧ると、パンの香ばしく甘い香りを感じながら、サクサクと気持ち良い音が響き、中から柔らかくしっとりとした小麦の豊潤な味が広がり、そして至福の朝となる。熱々の珈琲との相性も抜群である。

Baking Garage HARIYAMA
 和歌山市塩屋5-7-58、塩屋街道沿い
 TEL:073-460-7825


04-Pa150103.jpg
 菓子パンも豊富にあるが、やはり素材の味がダイレクトに伝わる食パンが良い。日曜日が定休日なので、土曜日の遅い時間に来ると、欲しいパンが売り切れてしまい買いそびれてしまうので注意が必要だ。聞くところによると、パン生地を発酵させるのに二日間かけているとのこと。それ故に、食パンを予約する時にも、直前であると既に予約が入っていて買えない場合もあり、やはり数日前に電話を入れておいた方が無難となる。


05-Pa160112.jpg
 週末は釣り以外にも色々と雑用がある。あまりに天気が気持ち良いので、綺麗に洗車をした後に少しだけメンテナンス。ポジション球の調子が悪かったので、オレンジ色のハロゲン球からアンバーのLED球に交換。小さな電球の色を変えるだけで、少し落ち着いた雰囲気になり、夜の運転も楽しみになる。ただの自己満足の世界だが、こんな小さなことが心の充実感向上に一役買っている。


06-Pa160115.jpg
 土曜日の導入部分は完璧であった筈だが、そう簡単に事が運ばないのが世の中であります。まずは、土曜日の夕刻に、太刀魚の新規開拓も兼ねて、下津付近のとある突堤にてロッドを振るも、ものの2時間、バイトは皆無。隣の餌釣り師と談笑しながらも、餌釣り師のロッドが大きく弧を描き、その度に銀色のサーベルが何本も舞うのを見るのは、さすがに心が乱れてしまう。特にドラゴン級が上がった時には、腰が折れ曲がり、膝をつき、そして心がポッキリと折れた。
 翌、日曜日の早朝。気を取り直して、ポイント開拓のために和歌浦漁港の防波堤へと足を運ぶが、何たることか、何十人もの太刀魚狙いの餌釣り師が並ぶ中、夜明けにサーベルが舞ったのは僅かに数本。もちろん、防波堤の端っこに辛うじて陣取って、細々とジグヘッドをシャクる私には、バイトすら無く、更には水深が浅いことに気が付くのが遅れて、ジグヘッドをロストしてしまう始末で、楽しい週末が良い具合に滑り出さない危機に瀕してしまう。


07-Pa160139.jpg
 そこで満を持してと言うよりか、妄想癖の強い釣友M氏の言葉が蘇り、”太刀魚釣りは、絶対に餌釣りには勝てないことが分かったんで、太刀魚だけは割り切って餌釣りにしてるんですよぉ。でも動かし方は、ワインドでやってますよっ。”と言うことで、私もこれを機に禁断の餌釣りに手を出すことに。ただし、あくまで太刀魚釣りに限って餌釣りを解禁するというルールとする。


08-Pa160137.jpg
 サンマ漁解禁時の東京での初値が1匹が2万8千円と聞いて驚愕したが、スーパーに立ち寄ると、脂が乗った美味そうなサンマが1本100円で売られている。心躍りながら、良型のサンマを1匹購入する。秋の味覚を堪能するのは、私では無く、もちろん太刀魚殿であるが・・・。


09-Pa170146.jpg
 自宅に戻ってから、サンマを三枚に卸して、そして腹側の銀色部分がヒラヒラと舞うように細長く斜めに切り分けて、塩を振って、天日に干して水分を飛ばす。その後、釣友M氏からの直伝である魔法の媚薬を投入して冷蔵庫で寝かして、夕刻の出陣へと備える。釣具店でも、太刀魚用の餌を購入することは可能だが、結構値段もするし(私が普段食べる魚の値段より高いのではないか・・・)、自分で餌を仕込むあたりから釣りの面白さが始まっているので、この一連の作業を省くのは勿体ない。


10-Pa160141.jpg
 満を持して、普段通い慣れたポイントへ。日曜日の夕刻という時間帯のせいか、天気が崩れるとの予報のせいか、何故か数えるほどしか釣り人はいない。今日は大潮。午後6時20分頃に満潮位を迎えるので、これより前の上げの時間帯をルアーによるワインドに使い、そして下げの時間帯を餌釣りに使うという、何とも贅沢なプラン。しかしながら、前半戦の、つまりはワインド釣法では、うんともすんとも反応が無く、綺麗な状態でワームを収納するこの無念、何とか晴らしてやる。渾身のサンマをジグに縛り付けて、そして遠投して、ボトムまでしっかりと沈めてから、ワインド釣法と同じく軽くシャクってから、そしてジワジワと引いてくる。やはり餌の効果は抜群である。カツカツカツっと如何にも太刀魚が餌を齧っているような振動が手元に伝わり、一定のリーリングを継続しながら、グググっと抵抗が大きくなったところでフッキング。餌釣りで初の太刀魚の捕獲に成功する。


11-Pa160142.jpg
 どのレンジに太刀魚が付いているか分からないが、毎回、とりあえず忠実にボトムまでジグを沈めてから、軽くシャクリ、そして一定の速度でリーリングして、時折、シャクリを入れて誘い・・・を繰り返す。まだ潮の動きが悪く、太刀魚の活性はいまいちであるが、2~3投に1回程度の頻度で、餌が食い千切られたりして、何かしらの反応がある。ワームを用いたワインドとは、明らかにバイトが違う。ワームの場合は、左右にスライドするワームに接触するような瞬間的なバイトだが、餌の場合は、カツカツカツ・・・カツカツカツ・・・っと長い時間バイトが持続する。さらに1本。少しサイズアップ。


12-Pa160143.jpg
 海面を覗き込むと、ジワジワと潮が動き出している。媚薬を含んだ餌を頻繁に取り換えては、慎重にジグを投入して、ボトム付近から徐々にレンジを上げたり下げたりして、バイトするレンジを探る。ボトムでの反応が多い。更に1本を追加。


13-Pa160144.jpg
 何度かバイトを逃して悔しい思いをするが、負けじと根気強くジグを操作する。山の稜線に掛かる黒い雲が頭上を覆ったかと思いきや、大粒の雨が落ちてきたり止んだり。少しボトムから浮かしたレンジで更に1本。いよいよ調子が乗ってきたぞと言う肝心なところで、ジグを根掛かりさせてしまい痛恨のロスト。予備の餌釣り用のジグを持参しておらず無念の納竿となったが、幾つになっても新しいことに挑戦する時は心躍るものである。気が付けば、あっという間に貴重な週末が終わろうとしている。


■釣行データ
 釣行時間:平成28年10月16日(日)午後5時~午後7時15分
 潮回り:大潮、満潮の潮止まり前後
 天気:曇り時々雨
 ポイント:和歌山下津某漁港
 釣果:太刀魚 4本(F3~F3.5)

■使用タックル
 Rod: DAIKO Bartlett BARS-83EMH
 Reel: Shimano Complex CI4 F6 2500HGS
 Line: PE 0.6号
 Leader:フロロカーボン8lbs

■使用ルアー、リグ
 ・Cultiva D-AX 12g、15g
 ・JACKALL Booster Head 10g、14g
 ・ECOGEAR Power Dart Minnow 105mm(Glow)
 ・JACKALL EZ Dart 3inch、3.5inch(Clear Silver Flake、Pink Silver Flake)
 ・Fujiwara 太刀魚ジグヘッド21g
 ・サンマの生餌

■潮汐
出典:Tide736.net(http://tide736.net/
14-20161016.png
スポンサーサイト

テーマ: フィッシング

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 和歌山サーベリング釣行 ~10切れのサンマ餌で5本の太刀魚~  |  和歌山中華そば探訪(34) ~横浜家系ラーメン革麺家~ »

コメント

donfanさん

やはり餌強し!? なんでしょうかね?

ヤバイ、、、心が動いてる 笑

bottu #mQop/nM. | URL | 2016/10/19 20:52 * edit *

bottuさん、こんばんは~

餌、めっちゃ強いですよぉ~~。ワインド(ワーム)で反応が無くって、魚がいないと思いきや、実は居るんですよぉ~~。しかも、サンマを使えば、ワームよりもお得なんですよぉ~。

是非、一度だけでも(笑)

donfan #mQop/nM. | URL | 2016/10/19 21:29 * edit *

こんにちは

魅惑の餌釣りやってしまったんですね……
おまけに秋刀魚……自分が釣られてしまいそうで
少し恐いです

実はバスも餌釣りの方が簡単に釣れるんですよ
ハヤを針にかけて泳がせる……
どんなストラクチャの間もスイスイ
ほっとくと糸が絡まりますけど

もう8gは……無理ですね

yutkun #- | URL | 2016/10/21 09:38 * edit *

yutkunさん、こんばんは~

遂に手を出しちゃいましたっ。自分は夕飯に豆腐を食べながら、太刀魚には秋の味覚サンマを・・・・。

少し太刀魚に対しては、引き釣り(餌をつけて緩いワインドのような釣り方)で太刀魚の習性を勉強したうえで、ソフトルアーの釣りにも活用する・・・ってな作戦です。

8g・・・・これで抑えるの・・・難しそうです・・・。

donfan #mQop/nM. | URL | 2016/10/22 18:26 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/358-ca5bcc63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)