09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

和歌山中華そば探訪(39) ~加勢田商店~ 

01-Pb200001.jpg
 本日のランチも、昨日に引き続き、和歌山市から少し足を延ばして貴志川町へ。和歌山市から片道15㎞もの距離があるにも関わらず、Jamiroquaiを聴きながら、晩秋とは思えぬ暖かな風を切り、信号の少ない田舎道をハンドルを左右に傾けながらアクセルを踏んで駆け抜ければ、何ら苦にはならず、むしろ最高のひと時となる。

加勢田商店
 住所:和歌山県紀の川市貴志川町丸丸栖892-5
 電話:080-4568-3774
 営業:11:00-14:00、18:00-23:00
 休み:月曜日
 駐車場:10台


02-Pb200012.jpg
 店内は、4人掛けのテーブルが2卓、カウンターに4席と実にこじんまりとしている。店の扉に掛けられた張り紙によると、店主一人で切り盛りされているとのこと。


03-Pb200002.jpg
 選択の余地が無い、と言うのが優柔不断な私には都合が良い。


04-Pb200004.jpg
 「豚骨ラーメン(醤油)、叉焼増し、味玉」980円也。あれこれと欲張った結果、1000円近くになってしまい少々焦る。メンマと鳴門巻きを置き忘れたかのような、盛り付けに間延びした感があるが、見るからに食欲をそそる理想的な色合いであり、蓮華を取って、割箸を割るのももどかしく、まずは冷静を装いつつスープを啜る。濃厚な豚骨と醤油に加えて、味噌のような奥行きのある豊潤さを感じる。豚骨に有りがちな獣臭が鼻から抜けることは無く、むしろ円やかな甘みを伴って優しい香りが漂い、口中が旨味で満たされていく。背脂が濃厚さを増し、小さな唐辛子が味を引き締めてくれる。別の情報によれば、豚骨に加えて、鶏ガラ、野菜、ホタテからスープを取っているとのこと。スープの温度は高め。


05-Pb200005.jpg
 熱々のスープから麺を取り出す。細麺のストレート。茹で加減は柔らかめ。濃厚スープをまとった麺を一気に啜ると、ツルツルと軽快に滑り込み、そして麺を嚙みしめると粘り気を伴ってムチムチと反発する。


06-Pb200008.jpg
 脂身と赤身が4:6の見事なバランスの叉焼。大ぶりで厚めのものが6枚重なり合っている。割箸で叉焼の隅っこを摘みあげて、そして一気に頬張ると、歯応えのある赤身が小さく砕けながら、その度に豚肉の美味さを拡散し、時間差で脂身がジュワリと溶け出して赤身と混然一体に融合して、完成の域に達する。塩分が控えめなところも良い。


07-Pb200009.jpg
 味玉。トロトロの黄身が溢れ出て、力強いスープの味を少し優しくしてくれる。


08-Pb200011.jpg
 ご飯が無料でついてくる。更には、高菜、紅生姜、たくあん等がテーブルに置いてあり、自由に取って食べることが出来る。この高菜、甘みがあって白米に合う。無論、ラーメンにトッピングしても美味そうだ。店主の誠実で丁寧な仕事ぶりが、見事に反映された1杯であります。和歌山市の街中なら、もっと確実に繁盛するだろうなぁ。


ラーメン探訪備忘録
--------------------------------------------------------------------------------
店名:加勢田商店
「豚骨ラーメン、叉焼増し、味玉」
 ◇お値段:680円+300円
 ◇トッピング:叉焼、青葱、もやし
 ◇麺:細麺ストレート
 ◇スープ:豚骨鶏ガラ醤油(味噌も?)
 ◇叉焼:豚バラ叉焼6枚
 ◇満足度:★★★★☆
 ◇その他:奥行きのある絶妙スープ
--------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

テーマ: ラーメン

ジャンル: グルメ

[edit]

« 和歌山紀北チニング釣行 ~貧釣を打開するには~  |  和歌山サーベリング釣行 ~完全迷走中~ »

コメント

お久しぶりです

仕事で暫しお留守にしてました
安定の豚骨ですね
やはりこの系統は波が少なく
いいですよね
今食べたいですよ

しかしなぜ○○商店というネーミングが多いのでしょうか……
謎です

yutkun #- | URL | 2016/11/21 21:29 * edit *

yutkunさん、おはようございます。

やはり豚骨は安定感があって安心して啜れます。和歌山生活半年ちょいで、およそ目ぼしいラーメン屋を攻めてしまったこともあり、この先どうしようか不安になります。まぁ二巡目ってのもありですけど。

釣りの方は、完璧に魚の動きを見失ってしまい、迷走中です・・・。

donfan #mQop/nM. | URL | 2016/11/22 08:24 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/368-201fb6b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)