09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

「技能グランプリ&フェスタ2012」とは? 



 子供が小学校から「技能グランプリ&フェスタ2012」のチラシをもらってきた。

兵庫県HP
http://web.pref.hyogo.jp/press/20120920_945d9483b8b91ab249257a7f0005dd40.html

 兵庫県のHPによると“たくさんの方に職人技(技能)への理解を深めていただくために、日常の衣食住を支える様々な職種の職人が一堂に会するイベントを開催する”とのこと。子供が非常に興味を示すので行ってみることに。

開催日時:平成24年10月27日(土曜日)~28日(日曜日)
開催場所:神戸国際展示場3号館(神戸市ポートアイランド内)


ものづくり体験教室は、全部で38コース。
1 ファッション小物作り教室
 ハーフパンツ作り、手さげカバン作り、コサージュ作り、和装小物作り、ネクタイ作り、小座布団製作

2 手作りインテリアグッズ教室
 飾り額製作、収納スツール製作、親子木工教室、小箱製作、アートモザイク教室、ミニたたみ花台製作、花台製作、ミニ屏風作り、ペン立て作り、ゴム鉄砲作り、ハンギングバスケット製作

3 こだわりのお料理教室
 出し巻玉子作り、和菓子教室、カクテル作り、オムレツ作り、氷の器作り

4 可愛いアート& クラフト教室他
 シルバーリング製作、万華鏡製作、こて絵製作、石材印の製作、銅板レリーフ製作、銘板製作、大理石文字彫刻、置時計製作、タイル絵付け、L E D ポケットライト作り、フラワー装飾体験レッスン、記念写真入りカレンダー作り、軽板金体験、たたみのへりの小物入れ作り、ミニ花台ペイント、瓦施工体験


01-PA280036.jpg
 午前10時の開場と同時に会場へ。ものづくり体験教室は、当日受付で10時、正午、2時と時間が事前に決められているものと、随時受付のものがあるが、人気のある体験教室は、あっと言う間に定員になるものもある。こちらは、特に女の子に大人気の出汁巻き玉子の教室。所要時間は10分で、参加料は200円。


02-PA280040.jpg
 こちらはシルバーリング製作の教室。こちらは子供より大人に大人気。所要時間は20分で、参加料は1500円。少し見学をさせてもらったところ、かなり本格的なリングが出来上がっていた。


03-PA280038.jpg
 銅版レリーフの教室。子供でも出来るのかと思いきや、なんとヘラや棒でレリーフが出来る。所要時間は90分で、参加料は500円。


04-PA280025.jpg
 こちらは万華鏡の教室。鏡をはめ込んで、かなり本格的な作り。所要時間は40分で、参加料は500円。いずれの体験教室でも、各分野の職人の方々が丁寧に指導をしてくれる。どの子供達も真剣な眼差し。


05-PA280017.jpg
 懐かしのゴム鉄砲。


06-PA280049.jpg
 畳表を利用したコースター。所要時間は25分で、参加料は200円。


07-PA280019.jpg
 一枚板を使用した“まな板”が販売されていたので、家内に何を目指しているん?と突っ込まれつつ購入。厚さ4cmの立派なもの。お値段は1500円。スプルスと言うカナダの檜から作られているとのこと。初日の土曜日には、大判のまな板もあったらしいのだが、職人さんが次々に購入されたとか。


08-PA280016.jpg
 会場では、併催イベントとして“ひょうご特産品フェア(兵庫県中小企業団体中央会)”も実施されていて、ワイン、紅茶、餅、野菜、魚介類などなどが販売されていて、イベントを盛り上げている。


09-PA280051.jpg
 怪しげなうどんを発見。麺に竹炭が練り込まれている。味は普通のうどんと変わらず。お値段は300円。


10-PA280055.jpg
 こちらは、フランス料理研究会(だったかな?)のカレーライス。子供が食べていたのを少し貰ったところ、これが旨い。


11-PA280053.jpg
 と言うことで、竹炭うどん、あんまんを食べて、さらに珈琲を飲んで昼食を終えようとしていたのだが、あまりの旨さにカレーを注文。濃厚なビーフシチューをベースにした、牛肉たっぷりのカレー。あまりの旨さに、食べる前に写真を撮ることを忘れてしまい、半分以上食べたところで、はたと気が付いて撮影。お値段は500円。


12-PA280032.jpg
 兵庫埠頭の中央市場の中卸の方々が出店されていた。通常は、一般の人には販売していないのだが、今日はサービスを兼ねて特別に販売しているとのこと。


13-PA280029.jpg
 天然のサケが超お買い得。ロシア産と北海道産がともに1200円。ロシア産のもので尾鰭なしの状態で60cmを超えるサイズ。北海道産は、やや小さい。値段の違いを確認すると、このサケが漁獲された海域及び時期ともに同じだが、加工のタイミングが異なり、ロシア産は陸揚げしてから加工、一方の北海道産は、船上で捌いて、その場で塩を打ったもの。釣り師であれば、当然ながら船上で捌かれた北海道産を選ぶのが普通だろうと・・・。しかし、身側の見た目は、ほとんど変わらない。もしやサケに血抜きの有無は関係ないのか?


14-PA280030.jpg
 肉厚で大ぶりのエテガレイを発見。2枚購入。更に超肉厚のアカイカを2枚購入。いずれも市場価格の半値以下程度。自宅で食したところ、味も抜群。

 次回は、このイベントがいつ開催されるか不明だが、子供のみならず大人も楽しめるので、次回はもっと戦略的に参加してみよう。

スポンサーサイト

テーマ: 神戸のイベント・祭り

ジャンル: 地域情報

[edit]

« 日本海丹後半島沖ジギングシーズン突入 ~俺のジャーキングは進化したか?~  |  ハンドメイドルアー、ソルト用ペンシルベイト ~垂直立ちペンシル~ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/38-e5e4441c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【「技能グランプリ&フ】

 子供が小学校から「技能グランプリ&フェスタ2012」のチラシをもらってきた。兵庫県HPhttp://web.pref

まっとめBLOG速報 | 2012/11/01 23:31