09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

和歌山サーベリング釣行 ~気が早すぎたか~ 

 週末の潮回りを確認すると、新月に向かう長潮と若潮。しかも夕暮れの絶妙な時間帯に干潮の潮止まりときた。更に天気予報によると、南寄りの風も吹くという。長い時間、思案した結果、夕方からの釣行を諦めて、早朝の釣りに切り替えることに。河川のチヌを狙うことも視野に入れていたが、事前にチヌの動きを確認すると、何故か河川にはチヌの姿が見えない。更に悩まねばなるまい。巷の釣り情報を確認すると、太刀魚の姿がチラホラと確認されている。ならばと半年ぶりに太刀魚を狙うことに決める。早々に布団に潜り込んで、朝を待つ。


01-P5210018.jpg
 午前2時半に目が覚め、少し早いが活動を開始する。珈琲を淹れて、それをポットに注ぎ込み、アンパンを片手に車に乗り込む。国道に出てアクセルをぎゅっと踏むと軽快に景色が流れていく。窓を開けると、冷たい風が流れ込んできて、珈琲の香りがぐるりと撹拌される。FMラジオからは、若い女性の元気な声が溢れ出てきている。午前3時過ぎ、ガソリンスタンドで給油をして更に南下する。ハイオクの価格が随分と下がっている。午前3時半頃に現地に到着し、釣りの準備を整えて、素早く釣りを開始する。周囲は、アオリイカ狙いのアングラーで賑わっているが、太刀魚を狙っているような人はいない。やはり少し気が早かったかなと思いつつも、ジグを投じていく。


02-P5210022.jpg
 東の空が徐々に明るんできている。そろそろ太刀魚の時合である。小魚が海面を賑わしながら、港内から港外へと動き出している。ジグを投じてから、底付近まで沈め、そして特にリアクションを加えずにラインをゆっくりと巻き取っていく。バイトすら無く諦めかけたとき、投じたジグが、底に沈むロープか何かに引っ掛かったような、鈍重で生命観の無い抵抗でロッドをジワリと曲げる。神経を集中すると、微妙に動きを感じることが出来る。リーリングする速度を変えずに、そのままラインを巻き取っていくと、グワンッと明らかな魚の動き。一気にラインを巻き取りながら、ロッドを引き寄せると、太刀魚らしいバネのような独特な動きでロッドが曲がる。ジリジリとドラグが鳴る。程なくして海面でギラリと輝き、一気に引き抜くと、指3本を微妙に超える太刀魚。空は更に明るんでいる。時合到来かと思いきや、ジグを色々な角度に投じて、そしてレンジを変えては太刀魚を誘うが、それっきりである。完全に白んだ空を見上げると、今日も晴天のようである。


03-P5210024.jpg
 午前4時半頃、見切りを付けて納竿とした。緊張感が解き放たれると、瞼が重くなり、欠伸が出て、不完全燃焼ながら心地良い疲労感に包まれる。今日の午睡が楽しみである。


■釣行データ
 釣行時間:平成29年5月21日(日)午前3時40分~午前4時40分
 潮回り:若潮、下げ
 天気:晴れ、気温14.9度、水温17.3度
 ポイント:和歌山下津某漁港
 釣果:太刀魚 1本(F3)

■使用タックル
(1) サーベリング用
 Rod: DAIKO Bartlett BARS-83EMH
 Reel: Shimano Complex CI4+ F6 2500S
 Line: PE 0.6号
 Leader:フロロカーボン8lbs

■使用ルアー、リグ
(1) サーベリング用
 ・Fujiwara 太刀魚ジグヘッド10g
 ・カタクチイワシ

■潮汐
出典:Tide736.net(http://tide736.net/
04-20170521.png
スポンサーサイト

テーマ: フィッシング

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 和歌山紀北チニング釣行 ~南風と、干潮と、時合と~  |  和歌山紀北メバリング釣行 ~短い時合に狙いを定め~ »

コメント

お早うございます

太刀魚ですか~
最近ソルトフィッシングに恵まれてないので羨ましい限りです
ただタイラバの様な落として巻いての繰返しが大の苦手なのでほとんどがエサ釣りです

そう言えばまる豊……YAHOOニュースかなにかに出ていたそうですよ
現行店より何やら持ち込むそうなので
どこかにオマージュが感じられるみたいでちょっと安心しました
いまの店本当に小屋改造したんですね
今度自分のブログにも載せたいのでリンクと画像少しいただけないでしょうか?

yutkun #- | URL | 2017/05/22 08:43 * edit *

yutkunさん、こんばんは~!

潮回りが悪かったり、風向きが悪かったりすると、たちまち引き出しがなくなってしまうので、まだまだ修行が足りんなぁ~なんて思います。坊主のがれの太刀魚狙いだったんですけど、危うく坊主になりそうでした・・・。

さて、リンク&写真についてですが、もちろんOKですので、好きなようにご使用ください。はたして、私の撮影した写真がyutkunさんの秀逸なブログに耐えうるかどうかが心配ですが・・・。

donfan #mQop/nM. | URL | 2017/05/22 20:33 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/444-d49b465d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)