04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

明石市大蔵海岸 ジグヘッドで狙う真冬のカサゴ ~実に10年ぶりの釣行~ 

01-P1060025.jpg
 昼間は多くの人々で賑わう旧居留地も、早朝は柔らかい街灯の光に包まれて、シンと静まり返っている。唯一、エンジン音がキリリと冷えた空気を心地よく震わせている。


02-P1060031.jpg
 車が少ない国道2号線を快調に西へと進む。


03-P1060030.jpg
 外気温は何と「1度」!この冬一番の冷え込みではないか・・・。

 午前6時過ぎに明石市大蔵海岸に到着。以前、神戸市垂水区に住んでいた頃には、冬場になるとバス釣りが閑散期となり暇を持て余していた時に、ここ大蔵海岸でカサゴやメバルをジグヘッドで狙うことを思いつき、厳冬期の大蔵海岸に足を運んだものだ。思えば実に10年ぶりの釣行だ。

 大蔵海岸の景色がすっかり変わってしまい、時の流れを実感。車のナビゲーションを睨みつつ、若干迷いながら、当時の記憶を引っ張り出して、ようやく目的の場所に到着。当時は、見渡す限りの空き地だったのが、今はスポーツクラブ、温泉、スポーツショップなどが立地している。ここでY氏と合流して、釣りを開始。


■駐車場の情報

大蔵海岸瀧の湯
http://www.tatsunoyu1268.com/
※滝の湯に「タイムス」が併設している。駐車料金は40分で200円。滝の湯を利用すると、駐車料金が無料になるので、釣りの後に温泉に浸かり、身体を温めて帰ると一石二鳥だ・・・と釣行後に気が付いた。


04-P1060032.jpg
 まだ薄暗い午前6時40分頃から釣り開始。久しぶりのカサゴ釣りなので、いまいち要領が分かっていない状態だが、10年前の記憶を手繰り寄せつつ、明石海峡の強い潮流に対応するため、テキサスリグにジグヘッドを使用したリグでスタート。現在は、カサゴ、メバル、アジ用の様々なリグが開発されているが、当時はジグヘッドが主流であった。明石海峡のように強烈な潮流が発生するところでは、数グラムのジグヘッドでは、底を取るどころか、そもそも釣りにならないため、当時からテキサスリグやキャロライナリグを使用していた。この発想は、バス釣りをしていたから思いついたに他ならないのだが。


 丁度、干潮の潮止まりらしく、予想していたより潮流は緩やかで、素直にジグヘッドを操ることが出来る。東の空が明るみ、明石海峡大橋の輪郭が露わになってきた。ジグヘッドが着底したことを確認した後にロッドを立てて、軽くラインを巻き取り、ジグヘッドが再度着底して数秒後・・・・コツコツコツ・・・と懐かしの振動が手元に加わる。まずは、小ぶりながらカサゴをキャッチ。


05-P1060037.jpg
 海底が岩などで起伏が激しく、ジグヘッドが根がかりして苦戦するも、魚の活性がピークらしく、ジグヘッドを投げるたびにバイトがあり、ワクワク。


06-P1060044.jpg
 大蔵海岸から望む、明石海峡大橋。今日の明石海峡は風もなく穏やかに見える。ただ、気温は「1度」。手先がかじかんで痛いのなんの。


07-P1060041.jpg
 午前7時半を過ぎると潮が動き出す。通常の釣りならば、潮が動くと良い前兆となるのだが、ここ大蔵海岸では勝手が違う。潮が西から東に強烈に流れ始め、ジグヘッドが翻弄されて、底を取ることが難しくなる。底を取ったとしても、その瞬間にジグヘッドが横に流されてしまい、意図せずボトムの岩を捉えてしまう。こうなると、ワンキャスト・ワンバイトが、ワンキャスト・ワン根がかりとなり、その都度、ラインブレイク。釣りの効率が著しく悪くなり、夜明けのベストタイムをリグ作りに費やしてしまうという失態。モタモタしているうちに、午前8時前には完全に明るくなり、バイトが皆無となり、止む無く納竿となった。


08-P1060046.jpg
 すぐ近くのマックで朝食。隣には釣り具店もあるので、反省会を兼ねて立ち寄った。


 時間的にも、海象条件的にも、なにより金銭的にも、度々、日本海まで遠路はるばるジギングに行くことが出来ないので、折を見ては、大蔵海岸のカサゴ釣りを組み入れることにしてみよう。


■釣行データ
 釣行日:平成25年1月6日(日)
 潮回り:小潮
 天気:晴れ、気温1~6度
 時間:午前6時30分~8時30分
 ポイント:明石市大蔵海岸
 釣果:カサゴ(4匹) 、バイト多数あり。


■潮汐
20130106_2809_03.png

出典:Tide736.net(http://tide736.net/


■使用タックル
(1)テキサスリグ用
 Rod: Palms EDGE-Pride, EPGS-661
 Reel: Shimano Sensilite Mg2500
 Line: PE 1.5
(2)ジグヘッド用
 Rod: Daiko Karisma Stick, KS-511L
 Reel: Shimano Twinpower 2500SDH
 Line: ナイロン4号

■使用ルアー
ジグヘッド:メバル弾丸1.5~2.0g/#8(オーナーばり)
ワーム:スクリューテールグラブ1.5inch(OFT)、パワーシラス2inch(エコギア)
スポンサーサイト

テーマ: フィッシング

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 神戸空港で遠くに夜景を眺めつつカサギング ~ポイント開拓の道は長く険しい~  |  A Happy New Year! »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/46-3ef00c0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)