10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

明石市大蔵海岸 カサゴ再挑戦 ~テキサスリグで攻めるがっ~ 

 正月早々に大蔵海岸でカサゴを狙った時には、実に10年ぶりという長期のブランクにも関わらず、いとも簡単にカサゴを釣ることが出来たので、これは余裕だと思いき翌週に意気揚々と釣行するも、根掛かりの連発に涙を流しながら、いや鼻水を垂れながら奮闘すること2時間、見事に空振りに終わった。

 これで終わってしまっては釣り師が廃ると思い、再度、大蔵海岸へと向かうのであった。すでに廃っているともいうが。

01-P1190001.jpg
 午前5時過ぎの気温は、驚愕のゼロ度・・・。車のフロントガラスは、霜が降りてガチガチに凍結している。暖機してからいざ出発。


02-P1190002.jpg
 早朝の国道2号線を西へと進むこと約40分。大蔵海岸に到着。


大蔵海岸公園
http://www.kobe-j.co.jp/okura/
※駐車料金:1時間100円


 今日は、クシカツと現地で待ち合わせて釣りをすることに。10年前に神戸に住んでいた頃には、東播野池、神戸の西区や北区の野池、リザーバーなどでフローターを使用したバス釣りに週末の度に繰り出したり、冬場になると大蔵海岸でカサゴを狙ったりと、いつものように釣りに付き合ってくれていたクシカツも、ここ最近は、付き合いが悪かったのだが、私の執拗な勧誘に挫折して、ついに極寒の大蔵海岸にてカサゴ釣りと相成った。


 今回は、大蔵海岸の東側の護岸で釣りをすることにした。小潮で潮位差が少ないため、明石海峡と言えば激流が常なのだが、今朝のこの時間は緩やかだ。今回は、強気にテキサスリグ+バルキーなワームで大物のカサゴを狙う作戦。ワームを潮下にキャストした後にラインを送ってボトムを取ってから、ロッドを立ててワームを動かし、そしてジワッと待つ。バイトが無ければ再度ロッドを立て、そしてジワッと待つ。これの繰り返し。

03-P1190008.jpg
 そして遂に!良型のカサゴをゲット。


・・・・クシカツが。

 1gのジグヘッドにエコギアの超小型のグラスミノーでの釣果。キャスト後にジグを潮に流しつつ、ボトムを取ったかどうかのところで・・・と言うか、ジグが軽すぎてボトムが取れているかどうか分からない状態で、ジワジワとジグを操っていると喰ってきたとのこと。なるほど。

04-P1190009.jpg
 午前6時半。釣りを開始して40分ほど経過しているが、未だ我がバルキーワームに魚信なし。明石海峡大橋が朝陽を浴びて、その輪郭が浮かび上がってきた。潮の流れが徐々に早くなり、魚の活性があがるに違いないと確信しつつ、ロッドを操る。


05-P1190010.jpg
 さらにクシカツがカサゴをゲット。ムムム。


 バルキーワームで大物カサゴを釣る作戦を諦め、そしてスピニングロッドに持ち替えて、極小ジグヘッドをキャストするも、潮の流れが徐々にいつもの明石海峡的に強くなりはじめ、すでにボトムを捉えることが難しくなってきている。潮流に抵抗して、スリットショットにして、なんとかボトムを探し求めるも、時すでに遅くバイト一切なし。
 陽が完全に昇り、完全にカサゴの時合が終わった。


 さすがに諦めきれず、もしや表層に青物が偶然にも回遊してきているのではないかと?と期待して、メガバスのメタルXに変えて、潮流に対してダウンクロスに探ってみると、コンコンッと軽いアタリの後に、水面にすごく遠慮気味な水飛沫があがった。何とサヨリがヒット!
 これでボーズを回避出来ると安堵したが、爪が甘かった。サヨリの姿を確認して、さぁ水面からピックアップしようかと、ロッドを立てた瞬間、その刹那・・・プルンと身体を捻るサヨリ・・・そして海へ。あ~無念。



■釣行データ
 釣行日:平成25年1月19日(土)
 潮回り:小潮
 天気:晴れ、気温0~6度
 時間:午前5時50分~8時20分
 ポイント:明石市大蔵海岸
 釣果:痛恨のノーフィッシュ、サヨリをピックアップ時にバラし。


■潮汐

20130119_2809_03.png
出典:Tide736.net(http://tide736.net/


■使用タックル
(1)ジグヘッド用
 Rod: Palms EDGE-Pride, EPGS-661
 Reel: Shimano Sensilite Mg2500
 Line: PE 1.5
(2)テキサスリグ用
 Rod: DAIKO Cobretty DEVIL-ARROW RC65/006
 Reel: SHIMANO CALCATTA201
 Line: PE 2
 Leader: VARIVAS VEP20lbs.

■使用ルアー
 ジグヘッド:メバル弾丸1.5~2.0g/#8(オーナーばり)
 ワーム:スクリューテールグラブ1.5inch(OFT)、パワーシラス2inch(エコギア)
     Power Bait, Bulky Hawg 3” (Berkley)

スポンサーサイト

テーマ: フィッシング

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« メバリング専用ロッド“エクスクイーバー”を導入 ~これで釣果アップ間違い無しか?~  |  神戸空港で遠くに夜景を眺めつつカサギング ~ポイント開拓の道は長く険しい~ »

コメント

大蔵海岸にいかれたんですね。
釣り人の数が多い割りに魚が少ない気がするので、
釣りが難しい記憶があります。
空港の方が、数、サイズ共に期待出来ると思います。

自分も今日徳島に仕事行ってたので、帰りに鳴門によって40分ほど
釣りをして来ました。
ワームはガルプで24~20ガシラ×4と18のクロメバル×1でした
やっぱり釣りは場所って思います。

白ねこ #- | URL | 2013/01/20 00:56 * edit *

なるほど~

白ねこさん、おはようございます。

出張帰りに鳴門で釣りとは、羨ましい限りです。しかも確実に魚をキャッチされていて、さすがです。

>やっぱり釣りは場所って思います。
かなり説得力あるお言葉・・・。確かに大蔵海岸は、釣り人が多く、いくら魚のストック量が多く、魚の入れ替わりがあると言っても、ハイプレッシャーであるには変わりなく、なかなか難しいフィールドだなと思います。神戸空港も、再度チャレンジしてみます。

機会がありましたら、是非、淡路島釣行にご一緒させて頂きたいです!それで、技も伝授してくださいまし~。

donfan #mQop/nM. | URL | 2013/01/20 08:33 * edit *

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。

添え状の書き方 #- | URL | 2013/02/01 13:27 * edit *

ご覧頂きましてありがとうございます。

なかなか釣果に恵まれず、悪戦苦闘していますが、フィールドに出ていること自体を楽しんでいます。いまだ良いポイントが開拓出来ていませんが、コツコツと釣行を重ねたいと思ってます。

ここ2週間ほど、仕事が多忙で釣行できずストレスが・・・。あぁ~、釣りでストレスを発散せねば・・・。

donfan #mQop/nM. | URL | 2013/02/02 14:08 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/48-8f666aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)