FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

神戸港ショアキャスティングゲーム ~謹賀新年、そして初釣り~ 

01-20190101new.jpg
 あけましておめでとうございます。

 昨年は新たな釣り場を開拓しつつ、新しい釣りにも挑戦しましたが、あまり良い結果を残すことは出来ませんでした。十分な知識、経験、技術が伴わなかったことが主な原因ですが、これに加えて幾度も大雨が降り、台風が襲来して、海況が安定しなかったことも影響していると思います。平成30年を現した漢字は、地震、豪雨、台風等による自然災害を象徴して「災」でした。


02-P1021090.jpg
 今年は、「平成」が終わり新たな元号が始まります。また東京オリンピックや大阪万博に向けた動きが加速して、日本全体が活気に溢れ躍動する予感もします。力強く「猪突猛進」も良いかと思いますが、ドタバタして壁に激突してはダメージも大きいので、ひとつ冷静に落ち着いて考え行動して、そして平穏なる1年になることを切に望みます。

 今年も思考を巡らせながら釣行を楽しみ、そしてラーメンを啜り、その結果を写真と長文・駄文にてお届けしようと思います。恐らく劇的な展開や進化は無いと思いますが、新しい釣りにも挑戦しようと思います。ちょっと釣りでも行ってみるか、美味いラーメンでも啜るか、と言うような時にご参考にして頂ければ幸いです。今年もどうぞ宜しくお願い致します。




03-P1031101.jpg
 ようやく新たなタックルと大型のランディングネットを導入出来たので、所謂、”テッパン”や”アイアンプレート”と言われる金属系のバイブレーションやメタルジグ、更には30g~40gのプラグを本格的に導入して、今年は根魚系の小魚だけでなく、やや大型魚(シーバス、サワラ、青物)も視野に入れて、釣りの幅をちょっと広げてみようとの作戦だ。写真は、アングラーズ・レパブリックのハンネル。頑強なステンレスボディでアイの位置により明滅フラッシングの度合いが異なるという。3本のトレブルフックが装着されていて、バラシの軽減にも寄与するとか。年始のセールでお安くなっていたので購入。


04-P1031100.jpg
 午前5時過ぎ、神戸港に到着する。気温はなんと4度。車のラゲッジに腰をかけて、身体を縮めながら準備を進める。六甲山からの冷たい風が吹きつけて、体感気温はグッと下がり、完全防備できている身体はまだしも、露出した顔面や指先は冷たさを通り越してビリビリと痺れて痛い。カイロも効かない。さすがにこんな寒い朝に、しかも正月早々に、釣りをしているような人(バカ)は居ないと思いきや、シーバス狙いのアングラーがちらほらと見える。バカ繋がりに頬が緩む。ポットに入れた熱々の珈琲を啜って、エイッと気合を入れて釣りを開始する。湾奥にはベイトが入っているようで海面が細かく揺れ動いているが、ボイルは無く、シーバスや太刀魚は入っていない様に見える。まずはダイワのセットアッパーでベイトの下を通して魚の反応を伺うが、15分経過しても異常無し。

 場所を移動しながらルアーを投じていく。徐々に東の空が明るんで来た。湾奥に留まっている小魚が沖に払い出す時間帯だ。タックルケースに入れたルアーを次々に付け替えながら、向かい風に対峙するために鉄板系のルアーに辿り着く。沖合に潮目が見えるが、届くか届かないかの距離。足元にベイトの姿を確認することは出来ないが、右から左に潮が強く効いていて状況は良さそうに見える。ボイルでもあろうものなら、ルアーを投じる目標になって良いが、今は潮目だけが頼りだ。


05-P1031097.jpg
 遠投したルアーを5秒ほど沈めた後に、ラインをパンッと張ってからリールのハンドルを回す。その抵抗感からルアーが確実に水を掴んでいることが分かる。ラインを15mほど巻き取ったところで、コンッ・・・とバイト。瞬時にロッドが絞り込まれ、ラインが張り詰め、ジリジリと僅かにドラグが鳴る。ラインが鋭く左右に走るが、ロッドとリールにはまだまだ余力がある。一定の負荷を掛け続けると、魚との間合いが徐々に詰まり、時折、危険を察知した魚が躍動して、グインッとロッドが曲がる。シーバスの引きとも、太刀魚の引きとも違う。ランディングネットを準備するも、魚体が見えた瞬間に不要だと分かり、ロッドの弾性を活かしてエイッと引き抜くと、狙いどおりのサゴシだ。


06-P1031098.jpg
 約50㎝のサゴシ。

 更なる釣果を求めて、ルアーを変えながら、投じる場所を変えながら粘るも、海面が炸裂することは無く、建物の隙間から綺麗な陽光が射したところで納竿とした。



■釣行データ
 釣行時間:平成31年1月3日(木)午前5時15分~午前7時30分
 潮回り:中潮、上げ
 天気:晴れ、気温:4度、水温:13度
 ポイント:神戸港
 釣果:計1匹(サゴシ約50cm)

■使用タックル
 Rod: YAMAGA Blanks, Early Plus 96M
 Reel: Shimano Exsence CI4+ 4000MXG
 Line: PE 1.0号
 Leader:フロロカーボン20lbs

■使用ルアー、リグ
 ・Daiwa, Morethan Set Upper 125S-DR, 125mm 26g, Sinking (Lime Chart KONOSHIRO)
 ・Anglers Republic, HUNNEL 100, 100mm 30g, Sinking (Green Gold MAIASHI)  他

■潮汐
出典:Tide736.net(http://tide736.net/
07-20190103.png
スポンサーサイト



テーマ: ソルトルアー

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 神戸港ショアキャスティングゲーム ~テッパンを使いこなすために~  |  神戸・明石間メバリング釣行 ~横須賀からの神戸港~ »

コメント

donfanさん

あけましておめでとうございます。

もう初釣行に行かれたんですね。
しかも新調したタックルで、釣果まで得られて、、、流石ですね!

当方も今朝、初釣行を目論んでいたのですが、起きたら強風で断念しました ^^;

本年もよろしくお願いします。。。

bottu #mQop/nM. | URL | 2019/01/04 07:32 * edit *

donfanさん、明けましておめでとうございます。

2019年初釣りナイスフィッシュ!そして鱗付けおめでとうございます♪
私も来週あたり初釣りに行こうかと思っております・・・
しかし寒そう。。。

2019年も「オレノスタイル」で
釣行レポ、食レポを参考に楽しませて頂きますね♪
宜しくお願い致します。


Y #- | URL | 2019/01/04 13:04 * edit *

bottuさん、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します!

そうなんです、クソ寒い中、早々に繰り出しました。
テッパン系のルアーでの釣りは、今までに経験が無く、とても
不安でしたが、運よくサゴシをゲット出来ました。
サゴシを刺身にしましたが、脂ノリノリでしたよっ!
(私はいつもの如く見ているだけですが・・・)。

マンネリを脱却すべく、新しいことに挑戦する1年にしたい
なぁ~っと思っております。どうぞヨロシク~~!

donfan #mQop/nM. | URL | 2019/01/05 15:17 * edit *

Yさん、あけましておめでとうございます。
こちらこそ宜しくお願い致します。

恐らくこの3月で単身赴任が解除されて、和歌山での生活が
終わっちゃいます。嬉しいような悲しいような・・・。
春以降は、神戸での釣りがメインになりますが、参考になる
釣行が出来ればなぁ~っと思うと同時に、勝手に責任を感じて
おりまして、新たな釣りにも手を出しながら精進致しますので、
引き続き、宜しくお願い致しま~す!

donfan #mQop/nM. | URL | 2019/01/05 15:25 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/592-086d3516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)