FC2ブログ
06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

神戸港ショアキャスティングゲーム ~ベイトを探して狙い撃ち~ 

 午前4時過ぎに現地に到着し、まずは暖かい珈琲を啜りながら気持ちの良い潮風を浴びて一息つき、そして素早く準備を整えて徒歩で釣り場へと向かう。空には雲一つなく、潮風が緩やかに漂い、海面は鏡のように平穏を保っている。目を凝らすと、所々に人影が見える。

 まずはベイトの居場所を確認すべく、ダイワ・セットアッパー85mmを広範囲に投じて表層付近を探る。10投ほどしただろうか、ルアーにコツコツとベイトが接触する場所を発見する。ルアーを遠投して、ようやく到達する位置だ。ベイトの群れの規模を把握するため、更にルアーを周囲に投じると、割と広範囲にベイトが散らばっていることが分かる。海面にベイトが逃げ惑うような気配が無いところをみると、まだフィッシュイーターの姿は無いのだろうか。


01-P5100014.jpg
 開始早々にヒットしたシーバス。

 ベイトの群れのど真ん中にルアーを通さないように、群れのエッジを意識してルアーを通していく。ペンデュラム投法でルアーを遠投して、そしてゆっくりとハンドルを回す。ルアーからの規則的な振動が伝わってくる。グンッ・・・と明確なバイト。柔軟なロッドが湾曲して自動的に魚の口を捉える。ロッドが絞り込まれると、ラインが張り詰めて、そして遠くで海面が割れる。静寂した海面に波紋が広がっていく。あまり大きくは無い。バシャバシャっと、幾度となく派手な抵抗を見せるが、主導権はこちらにある。丁寧に寄せてネットイン。綺麗なシーバスだ。

 徐々にベイトの群れが近くに寄ってきている。潮流の影響か、またはフィッシュイーターの脅威から逃れるためであろうか。状況は悪く無い。夜が明けて周囲の視界が一気に広がる。セットアッパーへの反応が無いため、ジャッカル・ビックバッカーに変えて、少し下のレンジを探ることに。ルアーを遠投した後に、5秒ほど沈めてから一定の速度でラインを巻き取っていく。硬くて規則的な振動がロッドのグリップを揺らす。潮が左から右に流れていることからヒントを得る。ベイトの群れは潮上を向いて泳いでいて、恐らくフィッシュイーターは、潮下からベイトの群れに迫るであろうと考えて、ベイトの群れの尻尾側を掠めるように、つまりは潮下側を重点的に探っていく。


02-P5100015.jpg
 本日2本目のシーバス。

 ルアーを遠投後、5秒ほど沈めてからグリグリとラインを巻き取ると、ハンドルを10回ほど回したところで、ドスンッと重量感。ロッドが一気に絞り込まれてラインが張り詰めて、チリチリチリッとドラグの金属的な音が響く。海面は割れない。良型かも知れない。魚への負荷を一定に保つように注意を払う。左手でランディングネットを準備しながら、ジワジワと魚との間合いを詰めていく。黒い海にギラリと銀鱗が翻り、海面がモワッと盛り上がる。なかなかの良型だ。魚の動きを観察しながら、ネットを海中に差し出して、そして魚の頭がこちらに向いた瞬間に寄せて、一発でネットイン。


03-P5100016.jpg
 全体写真は痛恨のピンボケ・・・。


 更なる釣果を求めて扇状にルアーを投じていく。足元でルアーをピックアップする寸前に、良型のシーバスが翻ったのを確認するが、残念ながらバイトには至らず。いつしかベイトの群れの位置を見失ってしまったようで、続く反応が無い。既に釣果があることで心には余裕があり、残りの時間はルアーを投げることを楽しんで、そして午前5時過ぎに納竿とした。


■釣行データ
 釣行時間:平成31年5月10日(金)午前4時15分~午後5時15分
 潮回り:中潮 上げ
 天気:晴れ、気温:17度、水温:17.6度
 ポイント:神戸港
 釣果:シーバス2本(60㎝、75㎝)

■使用タックル
 Rod: YAMAGA Blanks, Early Plus 96M
 Reel: Shimano Exsence CI4+ 4000MXG
 Line: PE 1.0号
 Leader:フロロカーボン20lbs

■使用ルアー、リグ
 ・Daiwa, Morethan Switch-Hitter 85S, 85mm 20g, Sinking (Laser MAIWASHI)
 ・JACKALL BIG Backer107, 27g Sinking (Original Color, Cotton Candy)
 ・JACKALL BIG Backer107, 27g Sinking (Lime Magic/Magma Wave Hologram)

■潮汐
出典:Tide736.net(http://tide736.net/
04-20190510.png
スポンサーサイト

テーマ: ソルトルアー

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 神戸港ショアキャスティングゲーム ~バラシ、バラシ、最後に~  |  神戸港ショアキャスティングゲーム ~小魚の群れを探して1本~ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/606-061f91ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)