10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

神戸市北区野池 バスフィッシング ~フローター復活、我が釣りの原点~ 

 昨日の雨模様から一転して、今日は朝から快晴。まるで初夏のような清々しい日差しと風。ふと千葉のリザーバーにてフローターで浮きながらバスフィッシングを満喫していた日々を回想すると、過去の記憶が加速度的に蘇り、油蝉の鳴き声が降り注ぎ、草木も焼けるような日差し、鼻をつく緑の匂い、時折ダム湖を駆け抜けるひんやりとした風、浮遊感、そしてラインを電光石火の如く伝わる躍動感、しなるロッド、弾ける水面。


01-20130512_03.jpg
 午後1時半頃に買い物から帰宅して、靴をぬぐのももどかしく、フローターを引っ張り出し、バスタックルを探し出し、車に積み込んでいざ神戸市北区の野池へ。指折り数えると、実に8年ぶりに封印を解き放たれたフローター。これは2代目のJOYCRAFT JU-1。空気が漏れないか心配をしていたが、問題なし。


02-20130512_07.jpg
 久しぶりのフローターの釣りに心躍りながら、両足にフィンを付けていざ入水。程よいひんやり感と浮遊感に心が癒される。蝉しぐれは無いものの、鳥がさえずり、風で木々がそよぎ、ちゃぷちゃぷと穏やかな水の音。


03-20130512_08.jpg
 快晴。深呼吸。

 まずは反時計回りにシャッドのサスペンドで探る。千葉のリザーバーでバスフィッシングに興じていた頃、ちょうど今頃の季節は、水温が上がりきらず、中層でサスペンドする活性の低いバスをシャッドのステイで連発したことを思い出し、その時の状況が今日の状況にマッチしているか否かも分からないまま、ロッドを振る。遠心ブレーキの心地よい音が鳴り、スプールから霧吹きのように水が弾き出される。長年のブランクは正直で、なかなか思い通りにルアーを投げることが出来ず。意図せずラインをトレースする。


04-20130512_16.jpg
 野池を半周ほどしたところで、未だアタリなし。ジグヘッドに変えて、斜面をカーブフォールで丁寧に探るが魚がいない。水中を泳いできたワームを触るとひやりとしている。水に手を差し入れてみると、今更ながら水温の低さに気が付いた。ノーシンカーリグに変えて、岸際を丁寧に撃つ方法に変える。


05-20130512_14.jpg
 ラインが怪しげに走るも乗らず。再度、同じポイントにワームを投げ入れ、じっとワームがフォーリングするのを待つ。PEラインにジリジリと敏感な反応が伝わり、ラインを巻き取ってフッキング。ロッドに弱々しい魚信が伝わり、遠慮気味な水飛沫の後に姿を現したのは、20cmと少しの子バス。でも久しぶりに手にするバスの歯の鋭さに懐かしさを覚えつつ、写真を撮って素早くリリース。これだ。


06-20130512_10.jpg
 陽を浴びると汗ばみ、日陰に避難すると肌寒い。すっかり忘却の彼方になっていたが、自分にとっての釣りの原点は、バスフィッシングにあるのかも知れない。当時のワクワク感を少しずつ取り戻しつつある。


07-20130512_19.jpg
 更なる1匹を求めて、同じような場所にワームを送り込むが、反応なし。対岸に移動。岩が転がる小さなワンド。不器用に水面を滑りながら、辛うじてワームがオーバーハングの下に到達。ラインに違和感、そしてフッキング。皮一枚で子バスをキャッチ。

 その後、陽が傾き、野池の殆どが日陰に支配され、徐々に風が冷たくなってきた。水面が爆発する時の興奮を想像し、ポッパーを投げまくるが、まだ季節が早いのか反応なし。午後6時過ぎに上陸。こんな心癒される楽しい釣りを忘れていたなんて。今日の晴天に感謝!


■釣行データ
 釣行日:平成25年5月12日(日)
 天気:晴れ、22度~25度
 時間:午後3時~午後6時
 釣り場:神戸市北区某所
 釣果:バス×2


■使用タックル
(1)スピニングタックル
 Rod: DAIKO KarismaStick KS-511L
 Reel: SHIMANO SENSILITE Mg 2500
 Line: PE 1
 Leader:フロロ4lbs.
(2)ベイトタックル
 Rod: DAIKO KarismaStick KC-55M
 Reel: SHIMANO CALCUTTA-CONQUEST101
 Line: VARIVAS,CoverBreaker-10lb


■ヒットルアー
・KEI-TECH Minnow Shape 4”
スポンサーサイト

テーマ: フィッシング

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 日本海丹後半島沖オフショアジギング ~ジギング大会 in 丹後~  |  ドカットD-4700プチ改造 ~開きすぎる蓋にけじめを~ »

コメント

原点…
めっさ大事やね。
野池の鮒からやり直そうか…

tam #- | URL | 2013/05/14 21:42 * edit *

我ながら、結構、地味な釣りしてたんよね~・・・

でも、あのぷかぷか現実逃避がたまらんのよ。

ココロを癒さんとね~~~。

donfan #mQop/nM. | URL | 2013/05/15 01:09 * edit *

今晩は!

自分の釣りの原点もバスやで。
いろいろ考えながら、答えが出たときの達成感は気持ちいいよね~。
今時期なら、毛虫とかが多いんでオーバーハングにノーシンカー、
アフター狙いの、ヘビーカバーかな?

バス行く前に、鳴門にメバリングに行って癒されたい。

白ねこ #- | URL | 2013/05/16 00:31 * edit *

”パターン成立やな”・・・by 今江

白ねこさん、こんばんは~!

確かに、パターン成立(←懐かしいフレーズ)した時の優越感はたまりませんよねっ。久々のバス釣りだったんですが、なんだか色々なことを忘れてしまってました・・・でも、じわじわと思い出すこともあり・・・。

鳴門のメバリング、魅力です。

今週の日曜日は、釣り具店のイベント(釣り大会)で、またもや日本海に繰り出してきます(←職場では、”そんな余裕あるのか?”なんて言われつつ)。参加者は100人オーバーです。何らかの賞をもらえるように頑張ります!!

donfan #mQop/nM. | URL | 2013/05/17 01:54 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/62-6c315239
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)