07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

ドカットD-4700プチ改造 ~閃いた!超簡単ロッドホルダー~ 

 先日、鳴門海峡で乗船した乗合船には、余分なロッドホルダーが無く、複数あるタックルの置き場所に困ったこともあって、何か妙案は無いかと妄想に耽っていたところにチカッと閃いた。なるべく余分なお金を掛けずに、更に簡単にというコンセプトのもと、ドカットにロッドホルダーを取り付けることにした。

 フローターでバスフィッシングもするので、フローター用に使用しているロッドホルダーのことを思い出し、これを準用することに。後にフローターでも使用することが出来るように、ロッドホルダー本体に余分な加工をせずに、また、すぐに元に戻せるようにするということを条件にした。


01-20140727_14.jpg
 完成形はこちら。偶然にも色合いが良く、純正のような雰囲気。


02-20140727_05.jpg
 リバレイのフローターロッドホルダー。こちらを購入すると2,200円もするのだが・・・。

リバレイ(双進)
http://www.sohshin-fishing.jp/


03-20140727_06.jpg
 L字型のステーを2つ用意し、これをボルトで固定する。微妙にステーの幅が異なるが、特段の理由は無く、工具箱の中にあったものを適当に見繕った結果、同じ形状のものが無かったというだけ。ステーをホームセンター等で購入すると、2つで350円ほど。


04-20140727_10.jpg
 ドカットの中ほどにある穴に差し込む。


05-20140727_11.jpg
 ロッドホルダーには、このような穴が開いている。


06-20140727_13.jpg
 L字型ステーに、ロッドホルダーの穴を差し込めば完成。ロッドホルダーが微妙に斜めに設置されることで、ロッドホルダーとステーをボルト等で固定することもなく、ロッドを立てると自動的に安定する。更にドカットの蓋も締まるし、ロッドホルダーが不要になった際にも取り外しは非常に簡単。


スポンサーサイト

テーマ: フィッシング

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 渦潮鳴門海峡にて真鯛を狙う ~スカートやネクタイの色が気になる~  |  渦潮鳴門の桜に輝く真鯛を狙う ~紅牙に入魂~ »

コメント

こんにちは

こりゃいいですね
最近ルアーものやってないので
この手のケースあまり持ち歩きませんが
応用して使えそうな気がするので
座ってる椅子にでもつけてみようかな・・

YUTKUN #- | URL | 2014/07/28 12:40 * edit *

YUTKUNさん、こんばんは~!

このドカット、丈夫でなかなか良いですよ。ホームセンターでも売っていて、手に入りやすいし、何より安いのが魅力です。ロッドホルダーについては、既製品を使わずとも、簡単にロッドホルダーを作れそうな方法を思いついたので、また紹介しようと思います。

ところで、遂に禁断のリールを投入されたようですね。私のやっている釣りでは、リールを使わないという選択肢がないので、リールの有無で釣果を比較するというのは、非常に面白いなと思います。

donfan #mQop/nM. | URL | 2014/07/28 23:16 * edit *

お早うございます

結局はどういう釣りかたでも釣れるので
掛けてからバラさないのと
岸から離れたポイントもあるので
そこら辺で道具により釣果に差がでる所ですかね

手竿にドラグがついてるなら変わらないと思いますけど(^∇^)

YUTKUN #- | URL | 2014/07/29 09:06 * edit *

YUTKUNさん、こんにちは。

いやいや、なかなか奥が深いですね~。対象魚もいろいろ、釣り方もいろいろ、楽しみいっぱいで、やはり釣りって面白いっ。

夏本番で暑すぎですが、今週は久々の釣行です!

donfan #mQop/nM. | URL | 2014/07/31 20:47 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orenostyle2011.blog.fc2.com/tb.php/99-b6e7a838
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)